ハナ、「お母さん、ハナをほったらかしにして今までどこへ行ってたの?
 罰として遊んでちょうだい!」