ハナ、「お父さん、このお寝床はハナにはちょっと小さいみたいよ。」