ハナ、「お父さん、ハナに首輪をはめてちょうだいね。」