「店長さあん、早くハナにおやつをください。」