365カレンダー 2017

  • 365カレンダー 2017
無料ブログはココログ

« 悩みは様々 | トップページ | 衝動買い »

2010年5月30日 (日)

班長は一日にしてならず

本日、グリーンバー会議でした。

当番班長に会議で話し合ってほしいことを書面で依頼して、後はおまかせ。

議事録もお任せにして、リーダーはリーダーだけで、打ち合わせしてます。

隊からの依頼事項をリーダーが伝え、班集会計画書を作成、提出してもらって、会議は無事終了しました。

それでも、こんな風に班長たちにお任せできるまでに、9月から今までかかってます。

その間リーダーが心がけたのは「班長を大切にする」ということ。

常に班長たちの意向を聞き、意見を聞き、彼らの希望をできる限り生かして、隊集会を計画するようにしました。

そして、リーダーは「情報を班長にしか与えない」ことを心がけました。

隊集会では、指示は班長に与え、その他のスカウトからの質問も「班長に聞くように」と言うだけで、直接リーダーが答えないようにしていました。

要するに「リーダーと話ができるのは、班長だけ」というスタンスを通すことによって、班長の権威を守ったということです。

このことで、班長は班員に対して責任を持つことができますし、班員は自然と班長の指示を仰ぐことになります。

リーダーは歯がゆい思いもしますが、気長に我慢することにより、「班長に任せて安心」な現在を手に入れることができたのだと思います。

この方法で、毎年班長と班が完成してきているので、お勧めの手法だと思います。

よかったら、お試しください。

« 悩みは様々 | トップページ | 衝動買い »

ボーイスカウト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

リーダーの暖かい目線と忍耐で、班長が立派に育っているんですね。
他のスカウトと直接リーダーが話さない・・・簡単な事ではないですよね。

ウチは今年度技能を中心にGBMやGBTを行っています。
班長・次長に技能なく、班長が精神的にも弱いスカウトだった為、特に技能面をサポートすれば班長の自信にもなり、言うことを聞くだろうとの隊長の考えです。技能中心ですから、技能は目に見えて伸びたと思いますが、問題は山積です。

昨日も班内での揉め事で1人のスカウトがやめるかもしれないと、班員からこっそり聞きました。

「班長には言ったの?」と聞くと「話した」と聞き、しばらくはこのまま見守る方がいいのか、保護者経由でも各スカウトに注意すべきなのか・・・迷っているところです。
班の体制がしっかりしていれば、きっとこんな問題も起こらないだろうと思い、この9ヶ月、何をGBに伝えて来れたんだろうかと、反省しきりです。
『よりよい社会人を育てる』=技能でなく、技能=手段で、目的ではないですもんね。

あと3ヶ月、仕上げのとき。
もう一度基本に返って、トライしてみます。

成功例を伺え、希望と勇気がわきましたscissors

>たけ母さん

グリーンバーの技能を高めて、自信をつけさせるというのは、すばらしいことです。
次に考えることは、グリーンバーが身につけた技能を班員の前で、発揮できるように仕向けることだと思います。

「リーダーは班長としか話さない」と、かきましたが、「情報は班長にしか流さない」というのが、正確なところです。
情報の入り口を班長に限定すれば、下のスカウトたちが何か情報を得るには、班長に聞くしかなくなります。
班長は、班員に対して責任を持つことになりますし、班員は班長とコミュニケーションをとらなくては、活動がままならないことになります。

もちろん、この流れが最初からできるわけではないので、班長も班員もあれこれ試行錯誤を重ねながら、班活動を行っていくわけですねぇ。
リーダーは、円滑に進むように、押したり引いたり、という役割を担います。

「やめたい」というスカウトの件ですが、家の隊では、まず、班長とそのことについて話し、班長の了解を得て、隊長が当事者のスカウトと話しをするようにしています。
保護者には、必要なら事情の説明をしますが、介入はなるべくしないように、お願いしています。

こんなところですが、お答えになってますか?

恥ずかしながら当団のBSリーダーは「我慢できない大人たち」です。
口では班長を中心に訓育活動を進めると言いながら、GBを飛び越えてスカウトたちにアレコレを伝えたりして、自分たちでそのスタンスを崩してしまっているのです。

一度崩れてしまうと修正するのには数年かかると私は感じているだけに、この先どう転がっていくのかが非常に気がかりです。

色々ご苦労は尽きないでしょうが、貴隊には今の方針を貫いていただきたいと願っています。

>blue_serowさん

「言うは易く行うは難し」ですね。
あれこれ言いたくなる気持ちは、とてもよくわかります。
かくいう私も、自分が気が付かない所で、言い過ぎていることが多々あると思います。

こういう記事を書くことによって、自分の行動を見直している・・・ということもあります。

そんな私ですが、これからも、「スカウトの自治」を重視する姿勢を心がけたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202244/48490928

この記事へのトラックバック一覧です: 班長は一日にしてならず:

« 悩みは様々 | トップページ | 衝動買い »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本