365カレンダー 2017

  • 365カレンダー 2017
無料ブログはココログ

« 応援団を応援する | トップページ | 静かな朝 »

2009年9月30日 (水)

事後報告ですが・・・

シロ、先週の土曜日に去勢手術しました。

13歳目前になって、なんで?と思われるかもしれませんが、実はシロは「前立腺肥大」になってしまいました。

今年の夏ごろから、ちょっと元気がなくて、食欲も落ちていたのですが、夏に食欲がないのはよくあることだし、元気がないのも「年のせい」だと思ってたのですが、何か痛がるような様子を見せたので、獣医さんにじっくり調べていただきました。

そしたら、前立腺が通常の3倍!しかも、炎症をおこしている様子・・・さっそく消炎沈痛剤・抗生物質・ホルモン剤を処方してもらい、すぐに元気になりました。

でも、いつ再発するかわからないし、元気な今のうちに、思い切って手術することにしました。(去勢することで、前立腺も小さくなるそうです)

手術当日、朝から絶食のシロ・・・当然、ハナも私もお付き合い(出勤の殿には、コンビニで朝ごはんにしてもらいました)

P9260801_2

手術は午後からなので、11時半くらいに獣医さんに入ることになってました。ハナのように大人しく体を触らせてくれる犬なら、もっと早く引き取ってもらえるのですが、シロのように体を触らせてくれない犬は、軽く麻酔をかけるので、手術直前まで、家で待機です。

この間が、けっこうしんどかったぁ~。(2匹が「お母さん、ごはん、忘れてるよぉ~」と催促に来るので)今考えると、この時が一番しんどかったかもcoldsweats01

そんなしんどい時間も、お散歩やなでなでで何とか切り抜け、無事、手術していただきました。

ハナの避妊手術は1泊だったけど、シロは当日のうちに帰ってきました。

P9260816

麻酔のせいか、この日はず~っと寝てました。(傷をなめないように、カラーをしています)

傷を痛がることもなく、無事翌日・・・。

P9270827

もう、通常の生活でした。

お散歩も、カラーをつけたまま、がんがん出かけました。(かなり邪魔そうでしたが)

P9270828

食欲もばっちり!

カラーにも慣れて、こんな風にくつろいでました。

P9270869

P9270867

今日からはカラーもとれ、さらに元気にしています。

P9300876

ほら、この通り。

今回の反省・・・今考えてみると、春先からちょっと元気がなかったように思います。

それを私たちは「年のせい」だと思っていたのですが、あのころから前立腺が大きくなっていて、調子が悪かったんですね。

かなり大きくなって炎症を起こすまで気がつかなかったので、かわいそうなことをしてしまいました。

シロを飼い始めたころは、去勢や避妊の手術は今ほど勧められていなかったような気がしますが、もっと若いころ去勢していれば、少なくとも今回の事態は避けられたわけで・・・。

子どもを残すつもりがない場合は、やはり若いうちに手術した方がいいような気がします。

とうことで、生き物を飼うのって、いろいろあります。

でも、大事な家族だからね。

元気で、長生きしてねheart04

おまけ

P9300877

このお方は、とっても元気です!

« 応援団を応援する | トップページ | 静かな朝 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

人間も歳をとると、前立腺肥大になる確率が高くなるようです。
人間ドックのときに検査をするかどうか聞かれますよ。
犬も人間と同じなんですね。

シロさんお疲れ様でした
頑張ったね~
理想では早いほうがいいけれど
健康なうちはなかなか出来ないのもわかります
前立腺、これで良くなるといいね
お大事に・・・

>亀さん

人間と違うのは、犬は前立せん肥大になっても、おしっこが出にくくならないことだそうです。

人間なら検診でわかるのでしょうが、シロの場合、そうもいきませんので、かなり大きくなってしまいました。
もうちょっと、大人し犬なら、検診が受けられるのに・・・despair

>りんみるさん

ありがとうございます。

去勢すれば、前立腺は小さくなるそうです。
すでにかなり元気になって、食欲は病気前の1.5倍くらいになってます。coldsweats01

シロ君無事に手術が終わってよかったですね~\(^o^)/

人間も犬も健康が一番ですhappy02shine

シロちゃん、無事に手術が終わりよかったですね。
シニアだと心配しますよね。
エリカラがちょっと邪魔~という感じですが、シロちゃん自身
そんなにストレスに感じていないようで、それまた安心しました。

手術そのものより絶食のほうが辛いですよねぇ。
アルフも来月以降には去勢手術を受けないと、、、、
今から絶食が心配です(苦笑)

ハナちゃんも絶食お付き合いしたんだね。
その分たくさん食べてねぇ(笑)

>kenkoudoさん

ありがとうございます。
お陰さまで、とても元気になりました。

シロやハナの元気がないと、人間(家族)も元気がなくなりますので、これからも元気でいてもらいたいと思っています。

>junjunさん

ありがとうございます。

シロは1日絶食でしたが、ハナは半日遅れでちゃんとご飯もらいました。

手術後は、シロは絶食の揺り戻しなのか、腸を圧迫していた前立腺が小さくなったためか、食欲は術前よりかなりUPしました。

避妊の手術に比べて、去勢の手術はかなり短時間で術後も楽でした(飲み薬も抜糸もなし)
アルフ君は若いから、さらに簡単に済むと思いますよ~。

シロ君大変やったんね。
事前に手術をしたから何も病気しないとかは言えないし、手術は100%安全では有りませんからね。
って、仲の良い獣医さんは丁寧に説明してくれます。

個体によってのリスクも説明されて、我が家の黒猫は唯一避妊手術を見合わせた子。

避妊手術は2種類、去勢手術も程度を説明してくださる担当医ですが、自宅から遠いのでたまに近くを利用してます。

何はともあれ無事で良かった。
でも体調悪かったのに、ハナちゃんの相手ができていたのね、すごいわ。

>ちずやん

我が家のかかりつけの獣医さんには、「こういう治療法もありますよ・・」と丁寧に教えていただき、その中から、シロにとって一番楽そうなものを選びました。(薬で抑えても、いずれ再発する可能性があるそうです)

シロは我慢強いのか、鈍いのか、かなり痛くなるまでは「元気そう」に見えます。
ハナと遊んでいるときは痛みも忘れるのかな??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202244/46355583

この記事へのトラックバック一覧です: 事後報告ですが・・・:

« 応援団を応援する | トップページ | 静かな朝 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本