365カレンダー 2017

  • 365カレンダー 2017
無料ブログはココログ

« 関所の難点 | トップページ | 里親さんが、決まりました(^^) »

2009年9月13日 (日)

素朴な疑問

休日恒例、殿がアルバムをちょっぴり更新しました。

今回は「イチモンジセセリ」の写真です。

殿はワンズの散歩のときにコンパクトデジカメを持っていき、ワンズだけでなく、花や虫などを撮るのですが、ほとんどの場合、私に名前を聞きます。

私がいろいろ知っているから・・・というわけではなくて、「知っていれば(苦労して名前を調べなくていいので)ラッキーscissors」というくらいの軽い気持ちらしいです。

で、本日はこの地味~な蝶に注目・・・たまたま、名前を知っていました。

とはいうものの、この「イチモンジセセリ」という名前を、いつ私が知ったのか、自分でも記憶がありません。

でも、子供のころから、この蝶をこの名前で呼んでいた記憶はあります。

身近な人から教わったのか、私の周囲では常識だったので、自然に覚えたのか、自分で調べたのか(たぶん、これは無い)??

素朴な疑問に、ちょっぴり悩む私です。

« 関所の難点 | トップページ | 里親さんが、決まりました(^^) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

セセリチョウの仲間ではもっともよく見るので、知っていたのでは・・・。
亀さんちにもよく来るのですが、蝶らしくなく、蛾みたいですから、写真を撮る気が起きません。
ところで、少し天気がよくなると、蝶が飛んできて卵を産み、毛虫や青虫が発生するので、今日は庭の木に薬剤散布をしました。

>亀さん

「モンシロチョウ」や「アゲハチョウ」と同じくらいポピュラーな蝶だったので、自然に覚えたのかもしれませんね。

蛾と蝶は、明確な線引きがなく、学者や通例で「○○蛾」とか「△△蝶」とか名前が付いていると聞いたことがあります。
せせり蝶のように、蝶なのに地味なものもいれば、オオミズアオのように、蛾でもとてもきれいなものもいますね。そのあたりのセンスはどうなんでしょう??

そうそう、きれいな蝶でも、幼虫のころはあれこれと葉っぱを食べちゃうので、人間にとっては、迷惑ですね。
薬剤散布、お疲れ様でした。

まったく知識も教養もない私(苦笑)この蝶、
「イチモンジセセリ」って言うんですね?
すみません、私にはタダの「蛾」にしか見えません。

ubazakuraさんもご主人も植物にもお詳しいですよね。
何も知らない私、ほんと、恥ずかしいです。
ここで勉強させていただきますね。

>junjunさん

確かに「蛾」にしか見えませんね・・・イチモンジセセリhappy02

蛾と蝶の大雑把な見分け方は、「羽を広げて留まる」か「羽をたたんで留まる」かだという説もありますが、羽を広げて留まる蝶もいたりして、ややこしいらしいです。
今回、コメント欄でかかせていただいている蛾と蝶に関する所説は、大学時代の友人(昆虫オタク)から聞かされたものです。ただし、うろ覚えなので、正確さは保証できませんsweat01

殿のアルバムに載せてある植物は、だいたいネットで検索して名前を確認しています。(爆)
今は花の色だけで検索できるサイトもあって、とっても便利です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202244/46203640

この記事へのトラックバック一覧です: 素朴な疑問:

« 関所の難点 | トップページ | 里親さんが、決まりました(^^) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本