365カレンダー 2017

  • 365カレンダー 2017
無料ブログはココログ

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

あなろぐ

最近、知り合いからアルバム作りを頼まれました。

「写真のデータを渡すから・・・」というので、パソコンでちゃちゃっと作ろうと思っていたら、どうやら昔ながらの「アルバム」の形にしてほしいらしいです。

パソコンなら写真も文章もエクセルかワードで編集できるし・・・と安易に考えていたので、今頃慌ててます。

写真を選び、ネットの写真屋さんでプリントしてもらい(安かったので)、できた写真をレイアウトしながら、文章をパソコンに入力して・・・・。(字がきちゃないので、手書きにできません)。

ああ~、やってもやっても、終わらない!

私は昭和生まれのあなろぐ人間だけど、こういうあなろぐは、苦手かも。despair

Cocolog_oekaki_2009_06_30_23_38

2009年6月29日 (月)

雨の日のお散歩

梅雨の晴れ間~と喜んでいたら、夕方から雨になりました。今週は梅雨snailらしいお天気のようです。

梅雨がないと困るのは分かっているのですが、問題は、ワンズのお散歩。

我が家では、ワンズのリクエストがあれば、雨が降ってもお散歩に行くことにしています。

その時のスタイルは、こんな感じです。

Cocolog_oekaki_2009_06_29_11_29

シロもハナも、大雨じゃない限り、お散歩に行きたがります。(洗われるの嫌いなくせに!)

私の格好は、アウトドア用の合羽上下プラス今年流行りのレインシューズ(長靴じゃないのよ)ですが、ワンズは特に何もなし!

当然、ワンズはびしょぬれです。

シロは小さいころに合羽を試してみたのですが、着せた途端にフリーズしてしまい、完全拒否。どうやら、体にまとわりつくものはNGのようです。(ハーネスタイプの引き綱もNGです)

ハナはハーネスタイプの引き綱もOKですから、合羽も着ると思うのですが、なくても全然平気なので、なんとなく買いそびれています。

このまま合羽なしで雨のお散歩を続けるのか、それとも、梅雨が明ける前に合羽を購入すべきか・・・・ちょっと、悩んでいる我が家です。

2009年6月28日 (日)

次のステップ

今月は、隊集会がありません。

梅雨だから・・・・ではなくて、今月を「班キャンプ」にあてたからです。

月初めのGB会議(各班の班長・次長プラスリーダーで行う会議)で、隊長から「そろそろ、班キャンプやってみたくない?」と提案があり、「それなら!」とスカウトたちが受けてくれました。

同時に、隊集会はどうするか聞いたところ「班キャンプをするなら、隊集会はなくてもいい」ということになり、今月は各班それぞれで、キャンプを楽しむこととなりました。

単純に「班キャンプ」といっても、班集会で日程・場所を決め、安全対策や持っていく装備、食事のメニューも考え、実際のプログラムを立てなくてはなりません。

さらに、計画を隊長に承認してもらい、装備の振り分け、買い物も行い、やっと実行に移せます。

さらにさらに、キャンプから無事帰ってきた後、装備を片付け、隊長に報告して、やっと「班キャンプが終了」ということになります。

これをすべて、小学校6年生~中学3年生の6~7人の「班」でやり遂げるのは、そんなに簡単なことではないと思います。(たぶん、班長達にとっても、とても大変なことのはず!)

実は、今期のBS隊のひそかな目標は「班キャンプを実行させる」ことでした。

ここを目指して、料理を考えるプログラムや、安全を考えるプログラム、班ごとに計画を立てるプログラムなどなどを行ってきました。

その甲斐あって(?)、すべての班が、無事班キャンプを実行することができました。

大人から見れば、稚拙なキャンプかもしれませんが、「自分たちで考え、実行する」ということが、何より大事だし、「大人の干渉がないところで、のびのび過ごす」という楽しさ、逆に「大人がいないからこそ、一人ひとりが責任を持たなくてはならない」ということも、学んでくれたと思います。

団倉庫へ装備を返納しにきたスカウトたちは、あれこれ失敗談を話してくれましたが、どの顔も、生き生きと輝いていました。(と~っても、くたびれたらしいですけどね)

なんだかんだ言っても、「スカウトはスカウトに学ぶ」なのです!

一応目的は達成されたとはいえ、まだまだ完成というわけではありません。次のステップにつながる新たな課題も用意しなくちゃね。

*先週、今週と実施された班キャンプですが、リーダーは、緊急事態に備えて「自宅待機」の状態でした。実際に見に行きたい衝動と戦うのは、なかなか大変でしたよぉsweat01。ともあれ、無事終わったので、やれやれです。

81f0ab78s

6969680es←組織拡張委員さんのブログです。ビーバー・カブ隊の様子は、こちらでご覧になれます。見学・入隊希望の方も、こちらへどうぞ!

おおらかぁ?

殿がちょびっとアルバムを更新しました。・・・3枚だけですけど・・・coldsweats01

相変わらずバタバタと忙しい殿ですので、ネタは当然「ハナ」。

よろしかったら、ご覧になってください。

で、殿からリクエスト「お母さんはハナちゃんのこと『大雑把』っていうけど、イメージが良くないから『おおらか』って言ってくれる?」

・・・・・・・ものは言いようです。

でも、絶対「おおざっぱ」だと思うけどなぁ・・・・dog「ボクもそう思う」(byシロ)

2009年6月26日 (金)

レッドカレー

レッドカレー

亀さんのブログで、インド料理店の記事を読んだら、辛いカレーが食べたくなりました。

そのためだけに出かけるのも、何なので、家でレトルトを食べることにしました。

とにかく、辛い〜〜〜(*_*)

でも、この辛さが欲しかったの〜heart04

汗をかきかきレトルトの袋に書いてある説明文を読んだら「赤唐辛子入りタイ風カレー」と書いてありました。

インドじゃないじゃんΣ( ̄□ ̄)!

*いつも一ひねり加えたコメントを下さる亀さんのブログは→こちら

*本日、「パソコン」が多忙だったため、携帯から更新しました。便利なんですが、カテゴリーの選択ができなかったり、リンクが貼れなかったりと、不都合なところもありますね。現在、パソコンが暇な状態になりましたので、手直ししてみました。

わーい(^O^)

わーい(^O^)

いつもの公園で、ジャックラッセルのリボンちゃんと遭遇。

たっぷり、遊んでもらいました。

逃避行

毎週木曜日はヨガ教室ですが、今週は教室自体がお休みでした。

そこで、たまったあれこれを片付けることにしました。

といっても、洗濯や掃除などの家事ではなく、事務的なことです。

私はとっても不器用なので、同時にあれこれやったり、少しずつことを進めたりするのが、とても苦手です。

今回やりたかったことも、一気にすべてを片付けたかったのですが、自宅だと、この「一気」がなかなか難しいんです。(dogdogが邪魔したり、telephoneがかかってきたり、人が訪ねてきたり、大殿や御台所様が何か言ってきたりetc.etc.)

とうことで、自宅から逃げ出しました。

行先は、とあるショッピングモール内のスターバックスcafe

ここは平日の午前中は比較的すいているし、座席も2人設定のものが多いので、長居しやすいんです。

目論見通り、窓際の席で、じっくりと取り組むことができました。scissorshappy01

コーヒーを飲みながら「こういうのも、逃避行っていうのかなぁ」などとぼんやり考えていたら、子供のころ「逃避行って、飛行機に乗って、どこかへ行くこと?」と聞いて、大笑いされたことを思い出しました。(法事か何かで、大人がいっぱいいたんですよね)

たぶん、「とうひこう」の「ひこう」の部分から、勝手に「飛行機」を想像したのでしょうが、なぜそんな話題になったのかは、前後を覚えていないので、さっぱりわかりません。

だいたい、子供の前で「とうひこう」の話をしてたの???(全く違う話題だった可能性も!?)

とってもナゾなのでした。

・・・・本日、めちゃくだらない話題で、失礼しました。いや、突然、思い出したもんで、ちょっと書いてみたかったんです。最後まで読んでくださった方、落ちも内容もなくて、ごめんなさ~い。

2009年6月24日 (水)

親子の証拠

ハナは、子犬と一緒に「いつでも里親募集中」に紹介されたのですが、その子犬の中の1頭は、アルフ君と名付けられて、とっても元気に育っています。

アルフ君のお母さん、junjunさんがこまめにブログをUPしてくださるので、我が家でもアルフ君の成長を、とっても楽しみに拝見しています。

アルフ君、男の子なので、顔つきはあまりハナに似ていないのですが、ちょっとしたしぐさや、食いしん坊なところなどが、ハナとそっくりです。

こんなところまで似なくてもsweat01・・・・と思ったのが、ここ。

P6240200

白目を剥いて、寝ています。

実はアルフ君も、白目をむいて寝ることがあるそうで・・・親子ですねぇ。(アルフ君の白目画像は→こちら

だれにでも(犬にも人にも)なつっこくて、活発なアルフ君、そんな所もハナに似ています。

おねえちゃんのチョコちゃん(コーギー)とも仲良しで、とっても幸せそうです。

アルフ君が幸せだと、私たちも幸せになります。

junjunさん、ありがとうございますheart04

そして、こんなすばらしい出会いを作ってくれたボランティアの皆さま、りんみるさん、ありがとうございました。

P6240193

*2頭で「シンクロ」heart04。多頭飼いならではの幸せな光景です。

りんみるさん、りんちゃん、穏やかな日々が訪れますように。

2009年6月23日 (火)

非日常の世界

昨日、友人に誘われて「ラ・ローズ・デバン」というレストランに出かけました。

生憎の大雨rain時々thunderという天候でしたが、めげずに行っちゃいました。(運転carは友人Tさん。ありがと~heart04

市の中心部から、1時間弱のドライブで、到着。

P6220174

雰囲気のある建物です。

晴れている時は、硝子戸を全開にして、テラス風になりますが・・・残念。

P6220176

このレストランは、建物も含め、たたずまいが自慢。

お庭も綺麗です。

P6220178

P6220179 P6220181

あまり広くないお庭ですが、植栽や小物に工夫がされていて、非日常を味わえます。

目玉はバラだそうですが、昨日は時期外れで、白いアジサイがちらほら。

それも、綺麗でしたよ。

P6220175_2

さりげなく置いてある「小物」・・・実は売り物のプランターです。

アンティーク物なのか、ちょっとびっくりするようなお値段でした。

食事はピザのセットをいただきました(写真ありませんsweat01)。アボガドのピザが美味しかったです。

ちょっと変わったお店で、週に3日しか営業していないです。

でも、県外からもお客さんがいらっしゃるようですので、西洋アンティークがお好きな方、ヨーロッパ風のお庭がお好きな方には、魅力的なお店だと思います。

お店のHPは→こちら(私の下手なレポートより、こちらをご覧になったほうが、いいと思います)

*実はこのお店の奥に、私がしょっちゅうキャンプする地区の野営場があります。なので、このお店のことは、知っていましたが、今回、初めてお邪魔しました。なじみのロケーションなので、感動がイマイチだったかも・・・。一緒に行ったTさん、Oさん、TEさん、テンションいまいちで、ごめんなさいねぇ。

2009年6月22日 (月)

行き倒れ

行き倒れ

夕飯の支度を始めると、私の足元でこんな風になります。

はっきり言って、邪魔です(つд`)

女の子なのに

女の子なのに

おでこに、傷ができましたΣ( ̄□ ̄)!

原因は、我が家の門扉のフェンスに突っ込んだからです。(家の前を通ったわんこと遊びたかったらしいです)

お転婆というより、おバカ(T_T)

2009年6月20日 (土)

間に合った?

天気予報によると、本日は昼間はsun、夜からrainとなり、しばらくは梅雨空のようです。

我が家の駐車場、ここのところ「あ~、だいぶ草が伸びてきたなぁ。」と思いながら、車の出し入れに支障がなかったので放置しておいたら、ジャングルに(´Д`;≡;´Д`)アワアワ。

今日を逃すと、雨の力でますますジャングル度が高まる!との危機感から、大慌てで草取りを行いました。

殿と二人で1時間半ほどかけて、終了。

何事も、こまめにコツコツ対処するのがいいことを、体で学びましたsweat01(「備えよ常に」はどうした!との突っ込みはなしでお願いします)

で、もうひとつ、最近気になっていて実行できなかったこと・・・ハナを洗いましたhappy02

ハナをお風呂場に連れて行って、洗うことに・・・もちろん、ハナが喜んでシャンプーされるわけはなく、狭いお風呂場で、ジタバタ!

それでも、ぬるめのお湯をシャワーでかけたら、何故かフリーズ(しかも、2本足で壁に寄りかかった形で)してくれたので、シャンプーをかけて、ゴシゴシさせてもらいました。

Cocolog_oekaki_2009_06_20_23_10

とても写真など撮るひまはなかったので、へたくそなイラストでご説明coldsweats01

逃げようとして、お風呂のドアにとりついて、「出して~crying」とアピールしている間に、洗われちゃいました。

その間、シッポは最低ラインまで下がってました(当たり前だよね)。

終わった後は・・・・

P6200164

すっかりきれいになりました。

夜になり、天気予報通りrain。間に合ってよかったぁ。

午前中の作業で、お疲れなのか・・・

P6200165_2

殿とハナ、仲良くお昼寝sleepyしてました。

もちろん、このお方も・・・・

P6200167

君は何にもしなかったでしょうcoldsweats01。(いつものことですけどね)

本日も平和な土曜日となりました。

2009年6月19日 (金)

ご参考までに

前回の記事でkou-shiさんから「会議はどのように、何回くらい開催されていますか?」とのご質問がありましたので、ご参考になればと、私の所属している団で行われている会議をご紹介します。

*団会議:団委員長主催。出席は団委員長と各隊リーダー。(場合によっては団委員)

内容:各隊の活動の実施報告と予定の伝達。各隊から団、団委員会への依頼事項伝達。団または団委員会から、リーダーへの依頼事項の伝達など。

*団委員会:団委員長主催。出席は団委員長と団委員

内容:各委員会の活動報告、予定、団への依頼事項などの伝達。団主催の行事の話し合いや各隊からの依頼事項の伝達。(リーダーはこの会には出席しないので、詳細は不明ですが、基本、こんな感じかな)

*保護者会:ビーバー、カブ、ボーイ隊隊長主催。出席者はビーバー、カブ、ボーイ隊保護者とリーダー。場合によっては、団委員。

内容:全体に対して、各隊ごと活動報告と予定の伝達。団からの依頼事項の伝達(団委員)。全体会の後、隊ごとにわかれて、詳細な報告や伝達。保護者からの要望の吸い上げや、家庭での様子を窺ったり、相談を受けたりします。

以上の3つが団としての会議です。(3つとも、基本的に月1回開催)

実はこちらでご紹介した「団リーダー会」というのは、この中に入っていません。

リーダー会はあくまでリーダーたちの自主勉強の場として設けられているので、「会議」とは、ちょっと性質が異なります。

主催はリーダー全員で、出席者もリーダーです。

一応年度ごとに、担当の隊が決まっていて、当番の隊がテーマを決め、司会も行います。

内容は担当隊が決めればいいので、「スカウト技能」だったり「安全について」だったり「歌とゲーム」だったり「原理原則」だったり・・・・と多種多様です。(基本的に月1回開催)

そのほかに、隊ごとでリーダー会を行っていたりするかも・・・。

ちなみにボーイ隊は、班長・次長とリーダー参加の「グリーンバー会議」が月1回開催されています。

会議については、どのような会を、いつ、何回、どんな形で開くかを、発団の時に団委員とリーダーが話し合いで決めましたが、実情に合わなくなれば、いつでも改善できることになっています。

今のところ、会議の開催時間を変更したものがあるほかは、大きく変更したものはありません。

リーダーは、団会議、保護者会、団リーダー会、と基本的に月3回の会議があり、さらに地区リーダー会があるので、なかなか忙しいことになっています。(ボーイ隊の場合は、プラスグリーンバー会議があり、地区で役を担っている人は、さらに、会議の回数が多いですsweat01

というわけで、この方法がベストとも思えませんので、あくまで、ご参考までに、紹介させていただきました。

       

  

2009年6月16日 (火)

課題が見えるとき

本日、団リーダー会。

この会は、リーダーが自主的に開催しているもので、リーダーたちの勉強の場です。

本日のテーマは各隊における「目的と展望」「一貫教育」について、どのように考え、どんなふうに実行しているか・・・・。

さすが、各隊、いろいろと考えて運営されていました。

どの隊でも、上の隊を意識して、いろいろと工夫がなされています。

意見のやり取りも活発に行われ、参考になる意見も多数出て、私も自分自身の課題が見えました。

何年もリーダーを続けていると、ついつい「普通の保護者」の目線をなくしてしまいがちですが、それを忘れずにいることが、本当に大切なんだなぁ・・・としみじみ感じました。

保護者さんも、十人十色。同じことを話しても、受け止められ方が違ってきます。

そのことも含め、いろいろと配慮したり、工夫することが忘れがちでした。

うちの団のリーダー会では、みんな遠慮なく意見を言ってくれるので、自分の欠点も課題も見えてきます。

どんな意見でも、遠慮なく言い合える・・・これが、活動を活発化させるひそかな刺激になっています。

81f0ab78s

2009年6月15日 (月)

リベンジ

昨日は、1日中ワンズと遊んでいたわけではなくて、年に一度の優雅な行事・・・「浜松合唱団」の定期演奏会に行ってきました。

昨年は、隊集会の後にすっとんで行ったので、悲惨な格好でしたが、今年はちゃんと普通の服ででかけました。(どんな格好だったかは→こちらをご覧ください)

しかも、時間的に余裕があったので、ちょっとお買いものなんかして、その後、当市唯一の百貨店の喫茶で、お茶しちゃいました。

20090614124455

手前が「イチジクのタルト」奥がこのお店自慢の「ミルフィーユ」です。

どちらもとっても美味しかったのですが、写真を見てもお分かりのように、私に付き合ってくれた殿は、こんなところでも、お仕事です・・・・お疲れ様~。

この後、お花屋さんでアレンジフラワーを購入して(合唱団メンバーの友人へのプレゼント)、綺麗な歌声を、堪能しました。

昨年も書きましたが、この合唱団のコンサートが、私の唯一の「文化的活動」sweat01です。

中学時代からの友人が、せっせとチケットを送ってくれるので、ありがたく行かせていただいています。

以前は、お礼の意味も込めて毎回花束を持っていったのですが、近年は、なかなかそこまでの余裕がありませんでした。

今回は、今までのリベンジで、アレンジフラワーが用意できましたし、格好も、一応それなりだったので、大満足でした。(それなり=BSの制服とかじゃなく、普通の格好)

Rちゃん、毎年、楽しい時間をありがとう。

全国大会に向けて、頑張ってねぇ~。

*忙しい中、お付き合いしてくれた殿もありがとう!次回も付き合ってくださいね。

お散歩三昧

本日は、久々に殿も私も、用事がない日曜日となりました。

何かご希望は?と殿に聞いたら「ワンズdogdogとのお散歩」とのことだったので、さっそく出かけることにしました。

ワンズはもちろん、大喜びheart04

P6130079

お散歩前のひと運動?・・・・ハナちゃ~ん、シロちゃんの引き綱引張らないでsweat01

P6140121

最近、ハナはお散歩用のハーネスを使用・・・急加速した時に、首輪だと、すっぽ抜けそうなので・・・・・。

P6140127

無事装着して、お出かけ・・・・ですが、なかなか2匹そろった写真が撮れません。(シロの引き綱を私が持って、ハナの引き綱を殿が持っています。)

2匹一緒にお散歩する時は、なるべくシロが先に立つように、注意してます・・・が、自由気ままなハナは、こんな風にシロを追い抜いてしまうこともdespair

かと思うと・・・・

P6140130

「シロちゃん、早くぅ~」という感じで、じゃれつくハナ。

こんなことしてるから、かえって遅くなるんだよ。

と、そんなこんなで、40分ばかり2匹でお散歩した後、もうちょっと、ハナだけ追加のお散歩です。

P6130094

あじさいとハナ・・・お母さん、お写真いいから、早く行こうよ~。

P6140128

「お母さん、早くおいでよぉ~」・・・・・先行して待つのは、ハナの趣味?

P6130100

毎度おなじみの公園です。下草の感じが、嬉しいようです。

この公園までくると、そろそろ帰りのコースに入り、だいたい1時間くらいのお散歩終了です。

P6140131

最近のハナの癖。

おうちが近くなると、こんな風に引き綱を引張ります。

「早く帰って、遊ぼうよぉ」と言っているようです。

P6140139

「ハナが釣れた!」と殿は面白がっていますが、平織りのリードを噛み切った前科があるので、油断できません。

さ、大急ぎで帰りましょう。

ということで、本日の朝のお散歩は1時間半強、夕方のお散歩もやはり同じくらいsweat01sweat01

お散歩あとのビールbeerが、実においしい休日となりました。

2009年6月13日 (土)

BSらしくない?

調子に乗って、BSネタ連投です。

前日の記事で、「こんな風にやったら?」とアドバイスをすると、返ってくる答えの中に「うちのスカウトには、無理」というものと、「そんなのBSらしくない」というものがあります。

例えば、「地図がうまく読めないなら、スカウトたちの良く知っている場所で、ハイキングをすればどう?知っている建物などを目安にできるし、地図の読み方も実感できるよ」というと、「ハイキングは、山の中でやるもので、スカウトたちの知っている場所でやれば、地図を見ないで移動するから、意味がない。だいたい、そんな所でのハイキングはボーイ隊らしくないよ。」という具合。

この場合、ボーイ隊らしくない=簡単な場所でのハイキングということでしょうね。

でも、難しい場所で、1/25000の地図を使ってハイキングをしても、道に迷うのを心配するあまり、大人を班にくっつけて歩かせたり、迷いそうなポイントすべてに、大人を配置するのでは、それこそ「ボーイ隊らしくない」と思うのは、私の思い違いでしょうか?

地図を見ないで移動するのが心配なら、地図をみなければならないような課題を設けてやればいいだけのことで、スカウトだけで、歩ききることのほうが、よっぽど「ボーイ隊らしい」と思うのですが・・・。

ボーイ隊というと、「ジャンボリーテントが建てられる」「立ちかまどが作れる」「1/25000の地図が読める」などのイメージがあると思いますが、私の所属隊では、長期キャンプがないので(最長で3泊4日)、ドームテントで十分ですし、立ちかまども、材料が現地調達できないのであれば、あまり意味はありません。

もちろん、技術として覚えていて、損はありませんが、「ボーイ隊のくせに、○○ができないなんて」と言うほどのものでもないと思います。

本当にBSらしいというのは、「班長のもとで、班が自分たちだけで動ける」ということだと、私は考えています。

いくら技術がすぐれていても、「スカウトの自主自律」がないのであれば、それこそ「BSらしくない」のではないでしょうか?

ということで、どんなに稚拙と思われるプログラムでも、「できることから」挑戦してみてほしいと思います。

81f0ab78s

2009年6月11日 (木)

できることから

本日は久々にBSネタ。

先日「安全講習会」がありました。

この講習会に出ることで、安全への意識が高まり、自分への戒めともなりますので、なるべく参加することにしています。

そう考える人は多いらしく、地区リーダー会などでもあまりお見かけしない方々も参加されます。

そうなると、休憩時間はもっぱら情報交換・・・・「こんな風にやってみたら、うまくいった」とか「こういう目的だったけど、うまくいかなかった」とか・・・。

安全講習会ですから、どちらかというと「うまくいかない」方の話題が多いのはご愛敬。

とはいえ、こちらから「こんな風にやったら、案外うまくいったよ」という話題を出すと「うちのスカウトに、それは無理」というレスポンスはいかがなものかと・・・。

無理という前に、プログラムの見直しが必要なのでは?と思われることが、ままあります。

今でこそ、活動場所まで自力で移動できるうちのスカウトたちですが、それだって、最初は「近所の施設に集まる」から始まりました。

「近所の施設に集まる」→「そこから目的地まで、隊が用意したプログラムに従って、移動する」→「そこから、さらに公共機関などを利用して、(スカウトだけで)目的地に移動する」とだんだんハードルを高くして、現在の「何時までに、○○に集合」と班長たちに伝えるだけで、集合できるようになりました。

それは前BS隊長時代に、その当時のリーダーさんたちが積み上げてくれたものです。

本当に、コツコツと積み上げられてきたもの・・・。

それを今のうちの隊を見て、そのまま実行しようとしても、容易に行かないのは当たり前です。

まずは、自分の隊のスカウトが「何ができるのか」「どこまでできるのか」を把握して、そこを当初の目標とし、だんだんレベルを上げていけばいいのです。

今のGBができなくても、次代、次々代のGBたちが、きっと達成してくれます。

まずは「できることから」挑戦できるようなプログラムを考えてほしいと思う私です。

*毎度言うようですが、BS隊のスカウトは4年かけて「完成」となります。現在1~3年目のBSスカウトは、最後までしっかり続けてください。「人が育つ」のには、時間がかかりますが、それなりに効果は期待できますよ!

P5300164 先日のGBキャンプでのひとこま。何やら真剣に取り組んでいます。やっぱり班長は、かっこいいですね。

81f0ab78s

2009年6月 9日 (火)

ご近所の紫陽花

当地もどうやら梅雨入りしたようです。

梅雨といえば、紫陽花・・・ということで、ワンズの散歩のときに見かけた、近所の紫陽花をご紹介します。

P6080038

以前、駄菓子屋さんで、いまはお好み焼きのお店の紫陽花です。青が鮮やかです。

P6080040

お散歩ルートの途中のお宅のピンクの紫陽花。

P6080053

遊歩道沿いに植えられている額紫陽花。/(ガクアジサイってこの字でしたっけ?)

普通の紫陽花もきれいですが、ガクアジサイも好きです。

P6080043

橋のたもとの紫陽花。かなり大きく育ってます。

で、この花(正確には装飾花)の形、ちょっと変わっているんです。

P6080045

装飾花のふちが、丸まってます。

装飾花の大きさも、小さめです。日本の紫陽花とは、違う種類なんでしょうか?

P6080062

最後に、白い紫陽花とハナです。

ワンズのお散歩コースには、こんな風にいっぱい紫陽花が植えられています。

今日ご紹介した他にも、変わった色や形のものがあるのですが、写真がありません。

また、チャンスがあったら撮りたいと思います。(が、お天気次第rainでは、無理かもsweat01。期待せずに、お待ちください)

P6080035

今日も2匹でお散歩note。シロが左、ハナが右に寄って歩くのが、基本です。

2009年6月 8日 (月)

試作

Cocolog_oekaki_2009_06_07_23_29

吠えるときは、勇ましいけれど、実は小心者で、甘えん坊。

甘え方は、そ~っと寄ってきて、「撫でて!」と静かに要求。

でも、長時間撫でられること希望。

Cocolog_oekaki_2009_06_08_00_03

いるだけで「かわいい」といわれるけれど、性格は大雑把。

人もワンコも大好きで、出会うすべての人間とワンコにご挨拶したい。

甘えん坊で、甘え方は大胆でストレート。

人の顔をなめまくり、ピーピー言うけど、すぐ満足するあっさり派。

こんな2匹ですが、今日も、仲良く、暮らしています。

*イラストに慣れようと、試作してみましたが、なかなか思うように描けません。特に、ハナは正面に挑戦していましたが、全く似せられずに断念・・・横顔になりました。(しかも似ていない!)やはり、一朝一夕にはうまくなりません。でも、2時間以上かけたので、UPしてしまいましたsweat01

2009年6月 6日 (土)

あじさいの色

本日、若の関係で、ちょっと隣の県のA市に行ってきました。

あいにくの天気だったので、富士山は見えず・・・残念。

それでも、久々の「一人旅」を満喫しました。

用事が終わって、若の下宿までポテポテ歩いて行きました。

A市は駅の周辺はとても賑やかですが、少し離れると、田圃や畑もあって、のんびり歩くにはいい感じです。

どこのお宅もお庭が広くて、いまはアジサイがきれいでした。

P6060026

この写真のアジサイはそれほどでもないのですが、どのお宅のアジサイも見事な「青」でした。

実は、私のご近所では、地植えのアジサイは、だいたいこんな感じ・・・。

P6020006

ピンクでしょ?

これって、土壌の酸性度の差なのでしょうか?(アジサイは酸性土壌では青、アルカリでは赤みがかるという説があります)

それとも、咲いた時期の差なのでしょうか?(咲いてから時間がたつと、赤みがかるらしいです)

どちらにしても、普段あまり見かけない、鮮やかな青い色のアジサイにたくさん出会い、旅気分を満喫してきました。

*その後訪れた若の下宿は・・・・sweat01sweat01

ご想像にお任せします。shock

さて、どうなりますやら

今月、BS隊は、いつもとは違う活動を考えています。

詳細は、結果が出てからご報告しますが、成功するといいなぁ・・・・。

ここまで来るのには、発隊から6期かかってます。

今年度は、実はこの活動がメインかも。

このために、いろいろと画策してきましたので、たぶん大丈夫。

あとは、実現するまで、じっと我慢・・・なんですが、この我慢が辛いんですよねぇ。

でも、嬉しい我慢です。(具体的に書けないのが、辛いわぁ。今月末には、結果が出るはずです。それまでお待ちください)

81f0ab78s

2009年6月 4日 (木)

木曜のお楽しみ

今日は木曜日・・・ということで、ヨガ教室の日です。

相変わらず、体はかた~くて、先生とは全く違うポーズになってたりしますsweat01が、それなりに楽しんでいます。

毎週、ヨガの後は、友人のTさん、Oさんとランチをして、そのあとショッピングなどして、楽しみます。

ヨガをやった後は、気分もなんとなく明るくなって、ランチもおいしくいただけるし、ショッピングも盛り上がります。

本日は、駅ビルに開店したLoftで、大盛り上がりでした。

特に・・・

Cocolog_oekaki_2009_06_04_23_10

Cocolog_oekaki_2009_06_04_23_14

で盛り上がりました。

絵が下手過ぎてなんだか分からないと思いますが、実はこれ、マッサージ用品。

腕やら足やらを挟んでコロコロするだけで、マッサージ出来るらしいです。

ほとんどの商品に「お試し用」があったので、3人で次々に試して、ヨガのアフターケア(?)をしました。

同じような形で、フェイス用も発見!

Cocolog_oekaki_2009_06_04_23_38 

案外、気持ちよかったです。

いろいろ試しましたが、「買っても、続かないねぇ・・・」と、マッサージ器具は購入しませんでした。

実は、私たちのショッピングは、購入するより「情報収集」がメインなので、今回も「お試し」の時点で目的は達成!

「木曜日のお楽しみ」は、これで終了。大満足で帰宅したのでした。

さて、来週はどこに行こうかな?

2009年6月 3日 (水)

不思議なご縁

私のブログの左上に「いつでも里親募集中」のブログパーツが貼ってあります。

今ではすっかり我が家の「長女」、ハナも、このブログパーツがご縁で、我が家にやってきました。その頃の様子は→こちら

実はハナは、4匹の子犬を産んでいて、その子たちも同時に募集がかかっていました。

我が家は成犬を希望していましたので、ハナで大満足だったのですが、子犬たちの行方もちょっと気にかかっていました。

で、先日、りんみるさんから、嬉しいmailが!

ハナの子犬を引き取った方のブログを教えていただきました。

ハナの息子くんはアルフくんと名付けられて、とっても元気に過ごしています。

もう、体重も10キロを超え、どうやらハナより大きくなりそうです。

先住ワンちゃんのチョコちゃんとの仲もよく、とっても幸せそうheart04

殿とブログを拝見しながら「よかったねぇ~」と幸せのおすそ分けをいただきました。

実は、その方が以前飼っていらしたビーグルの女の子が「ハナちゃん」というお名前だったそうで、もう、本当にご縁としか言いようがありません。

まさかワンコがご縁で新しい出会いがあろうとは!

ブログをやっていてよかったぁ、と思わず口元がほころんでしまう、私です。(そもそも、ブログをやっていなかったら、ハナとの出会いもなかったと思います)

りんみるさん、junjunさん、ありがとうございましたdogheart04dog

*迷い犬のレスキュー活動に頑張っているりんみるさんのブログ「りんりんみるく」は→こちら

*ハナの息子君「アルフ君」のママのブログ「愛犬日記」は→こちら

P5270106

庭でくつろぐシロと、2階からそれを眺めるハナ。なぜかお互いこのポジションがお気に入りです。

2009年6月 2日 (火)

夜の

夜の

お散歩が終わったので、ベッドメイキング?

わんこって、寝床を整えたり、くるくる回って自分の寝る位置を決めたりします。

ベッドメイキングの結果、どうみても、寝にくい状態になることも、しばしば。

それでも、やめられない、ワンずです。

*殿がパソコン使用中のため、携帯から投稿しました。帰宅してからもお仕事、お疲れ様~。

お仕事している殿の横で、ワンズ爆睡中sleepy

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本