365カレンダー 2017

  • 365カレンダー 2017
無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

無事

無事
とりあえず、目的地に到着しました。

ハイキング報告書を書いています。

お疲れ様〜

*記事を追加しました。

全員、無事完歩できました。

班長達の希望の「海からの日の出を見る」も、無事達成できました。(簡単な報告が団のBBSに載っています。団のHPは→こちら

みんな元気で帰宅できたことが、何よりの収穫でした。

サポートしていただいた皆さん、ありがとうございました。

今回、企画・下見からばっちり参加してくれた「後輩支援プロジェクト」のVS2人が、大活躍!

くたびれ気味のアラご~の副長2人のサポート、ありがとうございました。

君たちの活躍が、後輩たちの良いお手本になってくれてるよ。

これからも、よろしくお願いします。

Pb300235

*写真はチェックポイントでころがる「下っぱ」スカウトたち。

この時、班長、次長は次のポイントとコースを地図上に書き込む作業をしています。

彼らも、いつかは班長達のように、活躍できるようになるんですよね・・・頑張れ!

だんだん

だんだん
水平線が明るくなってきました。

スカウトたちは、念願の「海からの日の出」に間に合うのでしょうか?!

スカウトたちは

頑張って、歩いています。

サポートの私は、待機中で、眠くなってきてます。(^_^;)

2008年11月29日 (土)

待機中

待機中

現在、スカウトが来るのを待ってます。

隊集会は18時からですが、諸事情あって、早めに入りました。

ナイトウォーキング開始は明日の午前1時。

長丁場なので、体力温存しています。

2008年11月28日 (金)

慣れないです

明日の夜から明後日にかけて、隊集会。

下見も何回か行い、念入りに打ち合わせもしたけれど、なんだか抜けているような気がする。

何度やっても、隊集会の前は、ドキドキです。

いつまでたっても、慣れない私なのでした。

さて、明日に向けて、寝ちゃうことにします。sleepy

2008年11月27日 (木)

トン?ブタ?

昨日に引き続き、今日もまったり過ごしました。

お陰さまで風邪の方は悪化せずに済んでいます。(ただ、風邪薬を飲むと、眠くなっちゃうのがねぇ)

今晩は、風邪撲滅の意味も込めて「豚汁」を作りました。

Pb270186

根菜たっぷりです。

で、この「豚汁」ですが、「トンじる」ですか?「ブタじる」ですか?

私は「トン」派なのですが、ローバー隊長のKさんは「ブタ」だとおっしゃいます。

そういえば、小学校の給食では「ブタ」だったような・・・。

まあ、どっちでも意味は通じるし、多分皆さん同じものを思い浮かべると思うので、たいして追求することでもないのですが、ちょっと気になります。

この豚汁の中身・・・豚肉・大根・ニンジン・ごぼうなど根菜類と、お芋。

このお芋は何を入れますか?

今回は、たまたま家にあった「長いも」を入れてみましたが、普段は「里芋」を使います。

たまに「さつま芋」、もっとたまに「じゃが芋」という順番です。

それぞれ美味しいのですがどのお芋を使うのが標準なのか、気になります。(私の見た料理本では、里芋でした)

皆さんのお宅は「トン」ですか「ブタ」ですか?で、お芋は何を入れますか?

意味もなく気になる私です。(風邪でゴロゴロしながら、こんなくだらないことを考えてましたcoldsweats01

*おまけ

Pb260172 最近の私のお気に入り「ミニかにぱんチョコ」です。

min-minちゃんのブログで紹介されていたので、気になって購入。たちまちはまりました。(その時の記事はこちら

このチープなチョコ味がたまりません。

あ、でも、かにぱん自体がローカルかも・・・sweat01

2008年11月26日 (水)

あてにならない

あてにならない

昨日、iチャンネル(携帯)の占いは、12位。

内容は「運気は低迷。気力も出ないので、云々」。

占いは生活の"つま"程度だと思っているので、出かける時に交通事故に気をつけたくらいです。

あちこち出歩きましたが、特に気力も衰えることなく、無事帰宅しました。

「やっぱり、占いは当たるも八卦、当たらぬも八卦なのねぇ」と、ご機嫌で布団に入りました。

そして、本日の占いはというと、1位!

なのに、喉が痛いです(T_T)。

そういえば、何だか体もだるい?!

やっぱり、占いはあてになりません。

お付き合いしてくれるわんこもいるし、本日はまったり過ごすことにしました。

みなさんも、風邪にお気をつけくださいね。

2008年11月24日 (月)

湯谷温泉・その2

前日の続きです。

天然記念物の「馬の背岩」は、こんな風になっています。(ますます、わからないかもしれませんが・・・)

Cocolog_oekaki_2008_11_24_09_49

左側の赤い矢印の方から、下りて行きます。

前回載せたこの写真は、「大」と書いてある岩の階段を登りきったところから撮っています。殿は階段と階段の間の、低くなった部分に立っています。

Pb210038

馬の背岩から上流を眺めると、こんな感じです。

Pb210041_2 

遠くの建物が温泉街、手前の赤い橋はつり橋です。

岩が大きいため岩に囲まれた部分は、水がよどんでいました。

吊り橋は案外大丈夫な私ですが、こういう場所は苦手です。sweat01

殿はつり橋は苦手ですが、ここは大丈夫だそうで・・・人間の感覚って、面白いですね。

行程の前半で、すっかり盛り上がってしまいましたが、目的の「五平餅」を目指して、「ゆ~ゆ~あり~な」に向かいました。

先ほど見えた赤いつり橋から、馬の背岩を撮ってみました。

Pb210049

・・・やっぱりわかりにくいです。despair

このように写真下手な私ですが、あちこちの紅葉がきれいで、思わず撮ってしまいます。

こちらは、旅館の庭先の紅葉。

Pb210053

まだ青々とした葉のところもありました。

Pb210060

ここが色づいたら、とってもきれいだと思います。

途中で、こんな場所に出くわしました。

Pb210061

どうやら、プールの跡地のようです。

レジャー施設として作ったけれど、無駄になってしまったんですね。

ちょっとわびしさを感じましたが、柄にもなくわびしさを感じたのは、おなかがすいていたためなのかもしれません。

「お腹が空いて、元気がでない~」と私がぐずぐず言い始めたころ、目的地に到着。

Pb210077

やっと「五平餅」にありついたのでした。happy01

こちらが「五平餅定食」¥850。

左下の田楽っぽいのが「五平餅」です。

ご飯を軽く搗いて、2㎝位の幅の板にくっつけてあぶったものに、甘辛い味噌を塗って、さらにあぶってあります。

これもおいしかったのですが、右下の「お蕎麦」が大好きな田舎そばタイプで、大満足heart04でした。(殿はなぜか「豚の生姜焼き定食」・・・こちらも、美味しそうでした)

目的を達したので、ご機嫌で駅に向かいました。

Pb210093

途中で、列車に遭遇。

走る列車の撮影は、これまた難しいsweat01

飯田線は1時間に1本しか列車がないので、こんなことをして遊びました。

Pb210096

堂々と線路に入り込んで、写真を撮っています。

簡単に線路に入れちゃうのも、飯田線ならでは??(良い子は真似しないでください!)

今回は、せっかく温泉地に行きましたが、殿が風邪気味だったこともあって、入浴せずに帰って来ました。

ちょっと残念でしたが、滞在した時間3時間ほどで、の~んびりちっちゃな旅気分を満喫しました。

長々お付き合い、ありがとうございました。

Pb210164

浜松に帰りついたら、駅前のイルミネーションが出迎えてくれました。 

2008年11月23日 (日)

湯谷温泉

恒例の殿のリフレッシュ休暇で、湯谷温泉に行ってきました。

前から乗ってみたかった「飯田線」に乗るのが目的の旅です。

Pb210002

これが飯田線の車両です。

目的地まで行ける列車は、1時間に1本なので、東海道線からの乗り換えになる私たちは、40分ほど待ちました。

が、その待ち時間に駅内のラーメン屋さんで「モーニング」をいただきました。(分かる人にはわかる、愛知県のモーニングなのです)

飯田線の列車は、なんだか速度が遅いような気がしますが、そのお陰で、のんびり景色が楽しめます。

始発の豊橋から1時間ちょっとで湯谷温泉駅に到着しました。

Pb210006

湯谷温泉駅の駅舎です。

小さな切符売り場と売店があるのですが、売店は12月初旬に閉店予定とか・・・。

そういえば、この駅に着くまでにも、いくつも無人駅がありましたっけ。

今回の旅のもう一つの目的は「五平餅」。

この辺りの名物です。

観光地図で調べてみると、お店が紹介されていました。

すでにお昼近かったので、そこへ直行!

Pb210018

したのですが、お休みでした。down

仕方がないので、お勧めスポットを見ながら、五平餅を探すことにしました。(あくまで、五平餅優先の私!)

Pb210019_2

きれいな紅葉にひかれて、小道に入ったら、地元の方に「そこから河原に降りれますよ」と教えていただきました。

教えていただいた小道を下りて行くと、天然記念物の「馬の背岩」に出ました。

Pb210030

馬の背岩の説明文を読む殿・・・古い説明文なので、読むのに苦労しています。

こちらが馬の背岩です。Pb210033

川の中に突き出した岩なのですが、大きいので、全景は撮れませんでした。

○で囲んである部分、気になりませんか?

天然記念物の岩に、なぜかコンクリートの階段が!

Pb210035

岸側にも、こんな階段が・・・・。

どうやら、この岩に登ることができるようです。

せっかくだから行ってみることにしました。

Pb210038

写真では分かりにくいのですが、かなり怖いです。(この写真の○の部分が先ほどの階段です)

ということで、長くなったので、続きは後ほど。

大したものじゃないのに、ごめんなさい。

*愛知県の「モーニング」は、飲み物(コーヒー、紅茶、ミルク)の値段で、トースト、卵、サラダなどがいただけます。本日も300円で、コーヒー、トースト、サラダ、ゆで卵をいただきました。cafe

2008年11月22日 (土)

ブロークン

我が家の炊飯器がこわれたのは、10月末。(その時の記事はこちら

それから1か月もたたないというのに、今度はオーブンレンジがこわれましたshock

Cocolog_oekaki_2008_11_22_20_23

炊飯器と同じく、ある日突然「電気店にお持ちください」と液晶画面に表示されました。

本体に「99年製造」と書いてありましたから、迷わず新しいものを購入することにしました。

で、さっそく電気店へ。

今回は、殿も一緒に行ってくれました。

やはり、オーブンレンジも進化を遂げていて、お値段も様々。

若が小さかった頃は、クッキーやパウンドケーキを焼いたこともありましたが、今はもっぱら大殿の牛乳の温めまたは殿の日本酒のお燗をつけるのに使用されるのみcoldsweats01

だからと言ってレンジ機能だけというのも、なんだかなぁ・・・ということで、ある機種に決めました。

ところが、「在庫がないので、とりよせると2~3週間かかります。」とのことでした。

そこで、他の物を見ていたのですが、私が気に入ったものは予算オーバー。

殿と「かなり予算オーバーだけど、どうする?」と相談していたら「このくらいまで値引きできますが・・」と、店員さん。

提示された金額なら、なんとかOKmoneybagだったので購入しました。

これで、めでたし、めでたし・・・・とは簡単に行かず、レンジを設置しようとした殿がちょっと腰に来てしまいましたsad。(風邪ひいていて、体調いまいちだったからかも・・・・)

殿もレンジもブロークンな週末でした。

*殿は湿布とお昼寝で、かなり回復しました。

オーブンレンジは使用説明書を読んでいる途中で面倒になったので、まだ使ってません。

まぁ、ぼちぼち使って行きたいと思います。(まずは牛乳の温めからかなぁcoldsweats01

2008年11月21日 (金)

変なこだわり

シロには、ちょっと困った「こだわり」があります。

それは・・・・20081111183726

敷居に前足を乗せること。

台所と居間の間の敷居に、前足を載せているので、ふすまが閉められません。

エアコンを入れているので、省エネのためにも閉めたいんですけど・・・

20081111183808

こちらが強くでないと、すっとぼけていますdespair

先日も、掃除のために窓を開けていたら・・・。

20081120084937

ほら、この通り。

20081120084950

最初は前足だけだったのに、いつの間にかベッドもずらしています。

掃除が終わったというのに、窓が全開!

日当たりがいいのはいいけど、やっぱり寒いんですけど・・・。

無理やり閉めようとすると、しぶしぶ・・・という感じでどいてくれるのですが、どうして敷居の部分に前足を置くのか・・・は、謎なのでした。

なぜか、閉めたいところに限って、前足を置いているような気がするのは、気のせいでしょうか?

2008年11月20日 (木)

ドライニナル?カレー

隊集会でキャンプを実施するとき、食事のメニューはどうやって決めていますか?

うちの隊の場合、キャンプの種類によって色々ですが、「料理対決」以外のときは、班長達に「どんなもの食べたい?」とリクエストを募って、それを基本にリーダーがメニューを組み立てます。(リクエスト最多は「肉!」・・・それってメニューじゃないし・・・despair

食材もレシピも用意するので、レシピ通りに作ればちゃんとした料理になるのですが、スカウトたちは、適当に調理しているみたいです。

食材を「もったいない」状態にすることは、厳禁ですので、たま~に「レタス入り味噌汁」などもあるようです。

失敗したご飯も、雑炊もどきにしたり、チャーハンもどきにして、食べているらしいです。

以上、すべてスカウトの「噂話」ですので、実態は定かではありません。

でも、食材を見て、「適当に作って食べれる」というのは、すばらしいことなので、どんどん挑戦してもらいたいと思っています。

で、先日の技能章講習会で紹介したメニューが、簡単で美味しかったので、ちょっとご紹介します。

*ドライニナル?カレー(レシピのヒントはcookpadからいただきました)

材料(4人分):ひき肉(200g)、玉ねぎ(2個)、ニンジン(1本)、ピーマン(2個)、ナス(1本)、コンソメ(1個)、市販のカレールー(2山)、にんにく(1片)、しょうが(適宜)、サラダ油

①野菜はすべてみじん切りにする。

②コッフェル(鍋)にサラダ油をひき、にんにくとしょうがを入れて、香りを出す。

③②の鍋に、玉ねぎを入れ、透き通るまで炒める。

④③にひき肉、ニンジン、ピーマン、ナスを入れて炒め、軽く火が通ったら、具材よりやや少なめに水を入れる。同時にコンソメも入れる。

⑤野菜が柔らかくなったら、カレールーを入れ、よく溶かして煮込む。

⑥水分がなくなったら、出来上がり!

ポイントは、蓋をしないこと、④で水を入れ過ぎないこと、④以降は、しつこくかき混ぜることの3点です。

材料は適当です。ひき肉のお肉は何でもいいですし、玉ねぎ以外の野菜も、なんでもOK。シイタケなど入れたら、美味しいかも・・・。

ドライカレーって、ちゃんと作ろうとすると案外面倒ですが、これだと市販のルーで作るのでとっても簡単です。

そのうえ、普通のカレーより、食べた後の鍋の片付けが簡単!(←ここが結構なポイント!)

「ドライニナル?カレー」という名前は、同じ地区の某団BS隊長さんがつけてくれました。

⑤の段階で、かなり水分が出るので「これ、本当にドライになるんだろうか??」と不安になりながら、ナベをかき混ぜることになるので、こんな名前になりました。

家庭でも、簡単に作れますので、お試しください。

Pb020206 写真は「ドライニナル?カレー」製作中のA隊長(赤いジャケットの方)と心配そうに見守るT隊長。

「これって、本当にドライカレーになるの?」「わからないけど、うばさんが言った通りに作ってるんで・・・・(でも、不安)」という会話が聞こえてきそうですcoldsweats01

2008年11月19日 (水)

省エネ?!

ここ二日ばかりで、ぐっと冷え込みました。

私の住んでいるところは、かなりあたたかい地域ですが・・・・さむ~いshock

でも、いまだにストーブもこたつも出さずに頑張っています。(←やせ我慢!)

我が家は、晴れていれば南側の部屋は結構ぽかぽかなので、極力その部屋で過ごしています。

で、夜はというと、体の内側から温める作戦を実施しています。

夕飯にはあたたかいシチューとか、お鍋という作戦に加え、殿は日本酒で、私は焼酎のお湯割りでぽかぽかspaに。

ちょっとした省エネ・・・なのか?

でも、この省エネ作戦、飲み過ぎるとか、あまり長時間は持たないとかの欠点がありますので、そろそろ暖房器具を出そうと思います。coldsweats01

2008年11月18日 (火)

なさけなや~

本日、リーダー会。

今年の課題は「スカウト技能」。

前回は「地図とコンパス第一回」ということで、シルバコンパスの基本的な使い方を勉強しまして、今回は「実際に地図とコンパスを使いたい」ということになっていました。(前回の記事は→こちら

なっていたのですが、本日はとっても寒い!(この地方、冷たい風がピュ~ピュ~)

ということで、「地図に座標を入れてみよう」に変更しました。(決して、次回のボーイ隊集会の下準備ではございませんsweat01

1/25000の地図に、2㎝感覚で座標軸を書いていく作業をしました。

2㎝方眼をかくって、そんなに難しくない・・・はずなんですが、悲しいかな2㎝にプロットした点が見えません。

Cocolog_oekaki_2008_11_18_23_31

はい、わたくし、老眼ですcrying

ともに「あらご~(around 五十)」のMさんと、「見えない~!」を連発しつつ、ラインを引きました。

さすが30代の皆さんは、線を引くのが早い!

「知識はあれども、身体は付いていかない」ということで、なさけなや~sweat01

*さて、「地図とコンパス」の実施は、来月に延期となりました。・・・来月の方が寒いと思うんですが、本当に実施するのでしょうか・・・?

2008年11月17日 (月)

グリムス

グリムスから「次回植林の対象です」とお知らせmailが来ました。

●次回のスケジュール

-日程:200811月第4週予定

-場所:ブルキナファソ国中央北部州バム県バディノゴ村、同コンディビト村

-植栽樹種:ミモザ、ユーカリ

-植栽本数:3,000

マイグリムスのページを見たら、2本目と3本目が植林対象となっていました。

1本目は中国、2本目と3本目はアフリカに「私の木」が植えられる・・・ちゃんと考えると、私はブログパーツを張り付けただけなので、大したことはしていないのですが、とっても嬉しい気持ちになりました。

グリムススタッフのみなさん、ご協力NPOのみなさん、ありがとうございます。

で、今回植林される「ブルキナファソ」というお国。たまたま今朝のNHKのラジオで取り上げられていました。

ブルキナファソは日本の七割程度の大きさの国土・人工1700万人という小さな国だそうです。

その国がいま、「レジ袋」(プラスチックの袋)で大変なことになっている・・・という話題でした。

ブルキナファソでは、レジ袋が入ってきたのは割と最近のことだそうで、それまでは、買い物の時には、持参の入れ物だったのだそうです。

レジ袋が入ってきてからは、その便利さから一気に普及。

ところが、ごみ処理施設が充分ではないため、そこらじゅうに捨てられたゴミ袋が散乱し、それが、生活にダメージを与えているそうです。(それまで、ゴミは自然に分解するものだったので、ゴミ処理施設を整備するという考え方自体がなかったようです)

*捨てられたレジ袋が排水管につまり、街じゅうが冠水してしまうという被害が出て、さらに、蚊が大量発生して、マラリアの被害が拡大する。

*灌漑用の水路にレジ袋がつまり、畑に十分な水が供給されず作物の収量が激減する。

などの被害が出ているそうです。

アフリカでは、同じ問題がどの国でも起こっているそうで、ゴミ処理施設の建設などの援助が必要だと、締めくくっていました。

この話題が耳に入ったのも「ブルキナファソ」という名前に聞き覚えがあったため。

環境問題はグローバル・・・とことばでは理解していましたが、そのことを肌で感じることができました。

これも、グリムスのおかげです。さらに、自分が何ができるかが、今後の課題ですが、当面は「ちっちゃなことからコツコツと」ということしかないのでした。

2008年11月16日 (日)

わにだわに

記事の書き方が悪かったので、昨日ナイトハイクがあったと思われたようで・・・sweat01

昨日はナイトハイクのための「下見」でした。

昼間のうちに、ある程度地図上であたりを付けておいたコースを回り、修正を繰り返しながら、モデルコースを設定・・・で、夕方に一度解散・・・・夜もう一度集まって、モデルコースを「暗い中で検証」して、正式にルートを決定しました。

もちろん、時間の関係からrvcarで、ポイントを回り、気になるところは徒歩で確認・・・を繰り返しました。

ということで、帰ってきたのは真夜中となったのでした。

本番だと思った方、ごめんなさ~い。

で、本日はそれとは全く関係なく、殿のお付き合いでちょっとアカデミックなお話を聞きに行きました。

20081116135735

殿の出身高校の地学部の元顧問の先生の講演会です。

この高校の地学部は、活動が活発で、今でも学生科学賞の常連ですが、その基礎を作られた先生の講演会です。

先生がかかわられた地学部のこれまでの研究成果と現在されている研究に関する講演でした。

実は殿は地学部だったそうで、先生とご一緒に化石を掘ったこともあるそうで・・・お手伝いで参加。私は、講演会を聞かせていただきました。

この講演会の目玉は「ワニの化石」。

実物を目の前で見ることができます。

その写真をUPしたいのですが、諸事情あってNGのようです。

代わりに、私のへったくそなイラストで・・・

Cocolog_oekaki_2008_11_16_22_30 あああ~、わけが分かりません。

実は全身がきれいに並べられていたのですが、とてもそれを書くだけの描力はなく、一番印象的だった頭の部分の写真を見て書いてみました。sweat01(この化石は、そのうち浜松市博物館に展示される予定だそうですので、そうなると、写真もOKになるのかな?)

とにかく、目の前にずら~っと並べられた骨(の化石)はけっこうな迫力でした。

化石発掘の秘話や現役高校生の研究発表などもうかがい、面白い2時間を過ごさせていただきました。

ありがとうございました。

今日は、太古の世界に思いをはせながら、beer行きたいと思います。

2008年11月15日 (土)

夕日

20081115161328

11月隊集会の下見中に眺めた夕日です。

場所はひ・み・つconfident

班長達の望む条件に合う場所を検討中です。

さて、一度家に帰って、出直しです。

理由は・・・・ナイトハイクだから・・・・。

がんばりまぁ~すrun

2008年11月14日 (金)

いただきもの

先日、殿のお姉さんの旦那さまが「還暦」を迎えました。

お祝いに家族で沖縄旅行に行かれたそうです。

我が家にも、おみやげをいただきました。heart04

Pb110599

沖縄銘菓「ちんすこう」です。

しかも「屋我地島の塩入り」です。

本体は、こんな感じ。

Pb110601

形は普通の「ちんすこう」といっしょ。

味も、おいし~~heart04

「塩入り」と書いてありますが、ほんのりの塩味が、ポイントになってます。

今を去ること○年前、はじめて「ちんすこう」を食べた時からのちんすこうファンなので、とっても嬉しかったです。

お義兄さん、還暦、おめでとうございます。

お義姉さん、わざわざお越しいただき、ありがとうございました。

また、ゆっくり遊びに来てくださいね。

2008年11月13日 (木)

今日は

今日は

今までのどんよりした天気がうそみたいです。

シロのベッドと毛布を干していたら、いつの間にか、こうなってました。
ちなみに、2階のベランダです。

*最近、ちょいと忙しくて記事がワンdogパターンですが、お許しください。

書きたいBSネタもあるんだけどなぁぁ~~。

2008年11月12日 (水)

すねる?

すねる?

全国的にお天気は回復すると天気予報では言っていたのに、雨が降っています。

シロはすっかり拗ねているのかと思ったら、スースー寝息をたててます(^_^;)。

2008年11月10日 (月)

天の采配?

このところ、お天気は悪いし、気温もぐっと下がりました。

昨日のビーバーの隊集会も、風はなかったものの、時折雨が降るあいにくのお天気でした。

もともとあまり水はけのよくない「ビーバー農園」ですので、雨が降ると、すぐぬかるみになります。

その結果・・・・

Pb090576

当然、こうなります。(全身どろまみれ!)

さらに「汚れても、着替えがあるから平気だも~ん」と、水たまりで泥んこ遊びwobbly

ねちょねちょが面白いらしくて、泥を靴でこねるので・・・。

こんな風になりました。

Cocolog_oekaki_2008_11_10_20_51 本来の靴底より分厚い泥の靴底がsign03(白い点々が、本来の靴底のラインです)

いつも物静かなお母さんが、その靴のまま車に乗り込もうとしたわが子に、悲鳴をあげて制止していましたcoldsweats01

で、何が言いたかったかというと、もし、この隊集会が晴天の下で行われていたら、この泥んこの楽しみはなかっただろうなぁ・・・ということ。

一見、寒くて大変そうな隊集会でしたが、スカウトたちにとっては、より一層楽しいものになりました。

それに、お母さんたちが作ってくれた、ほかほかのおやつも、一層おいしく感じられたんじゃないでしょうか。

「本日はお天気に恵まれ・・・」という挨拶は、晴天の時に使われますが、ある意味「お天気に恵まれた」隊集会だったんじゃないかなぁ・・・と、雨でも予定通り「外での活動」を決行したビーバー隊のリーダーさんたちの慧眼に感心した私です。

2008年11月 9日 (日)

ダメダメ

本日、休日出勤の殿の代わりにビーバー隊集会にカメラマンとして参加しました。

ビーバーちゃんたちは、小雨の降る中、元気に農園で活動をしていました。

子供って、朝からテンションupup

畑の中を、泥んこになりながら、収穫を楽しんでいました。

で、その元気な表情を撮ろうと頑張ったのですが・・・・。

どうもうまくいきません。crying

Pb090422

ほらね。

さらに・・・

Pb090550

こんなんだったり・・・

Pb090353

これなんか、何が撮りたいのかさえ不明ですsweat01sweat01

私のデジカメは「OLYMPUSμ770SW」。

水につけても大丈夫、落としても平気!というおっちょこちょいの私にはぴったりの丈夫な機種ですが、きれいに撮るのにはいまいち不向き?

だからうまく撮れないのでは・・・?!とカメラのせいにしようとしていますが、実は私の腕がダメダメだということは、殿のカメラを借りても、同じような写真しか撮れなかったという過去の事実が、証明しているのでしたcoldsweats01

殿、ビーバーの写真係は、お任せします!

2008年11月 8日 (土)

懐かしい?

先日、若の机の上を何気なく見たら、こんなものを発見しました。

20081105083143

「スカウト手帳」です。

若が2級になった後、今の「スカウトハンドブック」に切り替わったので、途中までしか使われていません。

こんな小さな手帳ですが、結構いろいろな資料も付いているし、進歩も書き込めるようになっています。

最後の方にメモ欄が付いていて、ひらがなばかりで「たいしゅうかいのもちもの」が書いてあったりしました。(彼の名誉のために、中身は非公開です)

今のスカウトハンドブックは、持ち運ぶときにちょっと大きいかな・・・と思うことがあります。

このタイプだと、ポケットに入るので、持ち歩けて便利そうです。

ただ、内容は、今のハンドブックの方がわかりやすいし、参考書として充実していますね。

どちらがいい・・・というのは一概には言えませんが、この手帳をちゃんととってあるなんて、やっぱりボーイスカウトというのは、彼にとって、大切なものなのかしら・・・と思ったのでした。

2008年11月 7日 (金)

誤解してました

突然ですが、みなさん、「股関節はどこか、触ってみてください」と言われたら、どうされますか?

私は・・・・

Cocolog_oekaki_2008_11_07_10_19

こんなことに相成りました。

実は、昨日のヨガの教室での一場面です。sweat01

「そこは『股間』であって、股関節ではありません」と、美しい先生は優雅ににこやかにおっしゃいました。sweat01sweat01sweat01

え~っ!だっていつも開脚のポーズの時に、この辺りに「くる」んですけど・・・。

先生:「それは股間の筋が伸びている刺激を感じているのであって、股関節とは関係ありません」(←あくまでも、にこやか)

で、股関節はというと、骨盤に包まれているので、実は外からは触れないそうです。

Cocolog_oekaki_2008_11_07_10_35

先生の説明とウェブで検索した図を参考に図解してみました・・・が、よく分かりませんね。(正確な解剖図をお知りになりたい方はこちらなどいかがでしょう?)

で、何でそんな話になったかというと、「ヨガのポーズを取る時に、自分の中身(骨・筋・内臓など)を意識することが大切だから」という流れから・・・。

今まで「股関節に効いているぅ!」と感じていたのは「股間の筋に効いている」だけだったことを知りました。

股関節というのは訓練によって稼働域が増すので、開脚など「前と横」の動きだけでなく、「後ろ」も意識してほしいそうです。

ヨガの教室に通い始めて、2年半、「股間」と「股関節」の誤解が、はじめて解けました。

早く言ってくださいよぉ。人前で「お母さん、おしっこ!」みたいな格好しちゃったじゃないですかぁcrying(←なんか突っ込みどころが違う・・・)

これからは、筋じゃなくて「関節」を意識するように心がけます。・・・そうすれば、ぐっと柔らかくなる・・・・・のかな??

そうそう、いつもお世話になっているkenkoudoさんのブログに股関節のエクササイズが載っています。(こちらをクリック!)

このエクササイズの図をまじめに見ていれば、あんな恥ずかしいポーズを取らなくても済んだのにぃ。・・・・って、反省だけなら猿でもできるdown(←古っ!!)

2008年11月 6日 (木)

遅いったら・・・

先日、地区で技能章講習会がありました。

この時期、地区大会があったり、地区合同のスカウト勧誘活動があったりと、地区での行事が目白押しの状態。

私は、一介の副長なので、さ程でもないのですが、隊長さんたちは大変です。

で、今回の技能章講習会・・・各団のBS隊長さんたちも参加してくださったのですが、事前のすり合わせや確認が不足していたためか、当日、バタバタしてしまいました。sweat01

やはり、事前の打ち合わせが大事・・・とは分かっているのですが、自隊の活動もあるし、その他の行事もあるし、あれよあれよという間に、当日に・・・というのが実情??(もちろん、下見もしているし、プログラムの簡単な確認は済ませてます)

さすが隊長さんたちですので、バタバタしているのは私一人で、みなさん、きっちりご自分のお仕事をこなされていました。

なぜ私だけバタバタ??と思ったら、1泊2日全過程通して参加している副長が私一人でしたcoldsweats01

それに気づいたのは、講習会も終わって、2日後・・・・。(どんだけのんびりsnail

で、いまだに残務整理してたりして・・・・down

隊長さんたち、報告と会計はもうちょっとお待ちください。coldsweats01(次回は、副長さんも連れてきてくださいねぇ)

Pb010192

O隊長の講義を聴くスカウトたち。

君たちがしっかり研修できれば、私は満足なんだけどね。

2008年11月 5日 (水)

まってました

今朝、こんな荷物が届きました。

20081105104548

今年は、暑かったので1か月くらい遅かったかなぁ。

で、中はというと・・・・。

20081105104653

あ、まだ本体が見えてません。

で、このメッセージの下には・・・。

20081105104729

「グルメマッシュ」さんの「ステーキ椎茸」です。

今年、初取り。

お待ちしてました~。

どのくらい大きいかというと。

20081105104753

ね、大きいでしょ?

肉厚で、美味しいんです。

で、早速晩御飯にいただきました。

20081105190912

本日は、シンプルに網焼き。

ちょっとお醤油をたらして、香ばしく仕上げました。

お味はもちろん「おいすぃ~いheart04」。

グルメマッシュさんでは、HPで色々な椎茸レシピを紹介してくださってますけど、網焼きやバター焼きなど、シンプルな調理法が私の好みです。

この椎茸はとっても肉厚でおいしいのでメインディッシュでもOKですよ。

ということで、今年もおいしく頂きました。

20081105104808

あ、君は食べられないね。

残念でした。

*写真は携帯で撮ったので、きたないですが、ほんっとうに、美味しいんですよぉ!

2008年11月 4日 (火)

ほっと一息

先週の土日の講習会が終わり、ホッと一息ついています。

思えば怒涛の9月、バタバタの10月、そして今回の講習会と、よく乗り越えてこれました。(←自画自賛coldsweats01

講習会の後片付けがちょこっと残ってますが、今までに比べたらとっても気楽になりました。

気楽になったから、あれこれと溜まったことを片付ければいいのですが、な~んにもする気がしません。

ひたすらぐたぐたしております。皆さんのところへお伺いするのも、ちょっとさぼり気味・・・・。

ぼちぼちと復活を果たしますので、それまで、読み逃げで失礼しますsweat01

Pb020257

2008年11月 3日 (月)

鳥の季節

10月半ばころから、我が家のご近所でも、いろいろな鳥を見かけるようになりました。

それに合わせて、殿はカメラを持って、いそいそとおでかけします。

夏も鳥がいないわけではないのですが、種類も少ないし、スズメやムクドリでは、「きれいじゃないから、撮る気がしない」そうです。

というわけで、久々に「殿のアルバム」が更新されました。

今回のポイントは「モズのヒゲ」だそうです。

よろしかったら、ご覧ください。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本