365カレンダー 2017

  • 365カレンダー 2017
無料ブログはココログ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

寒くなったので

寒くなったので

シロはベッドに毛布を敷いてもらいました。

一日中、ぬくぬくしています。

私は週末の講習会の支度で、四苦八苦してます。

これが終われば、ちょっと一息つけるので、頑張りま〜す。

2008年10月30日 (木)

ミニゲーム

min-minちゃんのリクエストにお答えして、簡単なゲームのご紹介。

(今回のゲームはスマイルさんプロデュースです。じっさいの交流会の様子は→こちら

*暗夜行路ミニ

ボーイスカウトでは定番の「暗夜行路」の簡単バージョン。

①足もとが安定している木立の中などに、参加者の腰の高さにロープを張って、通路のガイドとする。

②参加者は目をつぶり(または目隠しをして)ロープを伝い、通路を終点まで歩く。

視覚以外の感覚(聴覚や触覚など)を使うことによって、普段気付かない音や感覚を体感するゲームです。

何故ミニなのかというと、普通は参加者に通路を見えないように設定するのですが、園児相手なので、最初に通路をすべて見せているのと、距離もほんの10mほどなので・・・。

ミニだと効果は薄い・・・というのが、私の実感です。やはり、森の中などで、ある程度の距離を体験しないとゲームの目的は達成できないかな。

*音キムス

聴覚を利用したゲーム。

①コップ、竹筒、缶など音のするものを何種類か用意する。

②参加者には目の前で、それをたたいて、音を聞かせる。

③参加者に後ろを向いてもらい、ひとつの音を聞かせて、それが何かを当てさせる。

最初から後ろ向きで、音を聞かせるバージョンや、何種類かの音を聞かせ、そのあと、ピックアップした2つを同時にたたき、どれとどれの音かを当てさせるなどのバージョンもあります。

*においキムス

①紙コップににおいのもと(チョコレートとか、ミカンとか)を入れ、アルミホイルでふたをする。

②アルミホイルに小さな穴をあけ、そこから臭いをかいで、それが何かを当てる。

Cocolog_oekaki_2008_10_29_23_41

キムス・・・と名前が付いているけど、今回はキムスになってませんね。

問題となるにおいをかがせて、それと同じにおいのものを選ばせる・・・というのが本来のやり方です。

子供は大人より嗅覚が鋭いので、小さな穴でも大丈夫。大人が臭わない・・・と思ってもちゃんと当てます。

でも、中には「あ~、これ嗅いだことあるけど、何のにおいかわからな~い」という子もいます。(そんなときは、ちょっぴりヒントを出してました)

*ネイチャービンゴ

①ビンゴカードのように、升目を作り(今回は3×3の9升)その中に、数字ではなく「丸い木の葉」「くものす」「白い花」など自然の中で見つかるものを入れる。

②升目に書かれたものを見つけたら、チェックし、そろったら「ビンゴ」。

今回は9升すべてのものを探し出したらビンゴとしました。(簡単だったし)

これは、升目を多くして、内容も難しくするとBS年代のハイキングの課題としても活用できそうです。

色々な物を探すので、じっくり自然を観察することにつながります。

ビンゴのマスの中に「雲」という課題があったのですが、昨日は「晴天」。

「雲がみつからな~い」と言ってきた園児が何人もいました。(空をじっくり見たということでOKにしました)

Cocolog_oekaki_2008_10_29_23_59

2008年10月28日 (火)

青空のもと

青空のもと

地域の幼稚園との交流会のお手伝いです。

元気いっぱいの子供達に、いっぱい遊んでもらいました。

団の組織拡張委員さんが中心となっての活動です。

幼稚園の保護者さんたちにお手伝いいただいて、「暗夜行路(ミニ)」や「音キムス」「においキムス」「ネイチャービンゴ」などに挑戦してもらいました。

私は、全体ゲーム担当なので、最後の方だけちょびっとのお手伝い。

園長先生にご協力いただいて「園長先生キムス」(園長先生が狸にだまされて、変な格好になっちゃった・・・という設定で、どこが変かあててもらう、というゲームです)と「猛獣狩り」をさせていただきました。(猛獣狩りのやり方は→こちら

とにかく、元気で乗りの良いお子さんたちだったので、とっても楽しく遊ばせてもらいました。

H幼稚園の年長組のみんな、先生方、ご協力いただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。

2008年10月27日 (月)

おnew

うちの家族は(若とシロも含め)全員が「ご飯大好き」です。

なので、昨今の小麦製品の値上げにも、さほどダメージを受けず、「みんな、もっとお米を食べればいいのにねぇ」などと能天気なことを言っていたほどです。

そんな我が家の大事な炊飯器が壊れてしまいました。(それも、いきなり!)

幸いご飯は炊けていたのですが、保温も出来ず、スイッチも入りません。「E-05」という表示が無情にも、パカパカしているだけです。

あれこれボタンを押してみたり、たたいたりしてみましたが、処置なし・・・shock

使用説明書を出してきて「E-05」の表示が何かを調べたら「電気店かサービスセンターにご相談ください」とかいてありました。

で、ついでに買ったのはいつかを見たら「1996年」。

毎日、毎日途切れることなく使い続けて、12年!よく、働いてくれました!

Cocolog_oekaki_2008_10_27_22_16

ということで、古い炊飯器には、引退していただくことにして、新しい炊飯器を某有名電気店に買いに行きました。

しばらく炊飯器をまじまじと見たことがなかったので、種類が増えたことにびっくり!

内がまも、「土鍋」やら「黒がま」やら「手打ち鍛造」などなど。

ご飯だけでなく、「蒸し物」やら「ケーキ」、「シチュー」もできます・・・という、すでに炊飯器の域を脱しているものまで!(あ、常識でした?)

で、あれこれ迷った挙句、予算と店員さんと相談のうえ

20081027212413

この子がわが家にやってきました。

基本的にご飯だけ炊ければいいので、「ご飯がおいしい」というふれこみのものを選択しました。

やたらいっぱい表示がありますが、基本的には、タイマーと「玄米」「白米」「炊き込みごはん」などが選べるだけのシンプルな構造です。

さっそく炊いてみましたが、何か美味しいような気がします。heart04単純!

これでまた、毎日温かいご飯が食べられます。

・・・・でも、美味しいご飯だと、ついつい食べ過ぎちゃうかも・・・・気をつけなくっちゃcoldsweats01

2008年10月26日 (日)

隊集会

隊集会

時々、雨がパラつく中、隊集会実施中です。

スカウトは走り回って元気ですが、本部詰めのリーダーは、寒いです。

********************

1日中、降ったりやんだりのお天気でしたが、楽しく隊集会を終えることができました。

これも、スカウトたちがルールを守り、誠実に心がけたからだと思います。

案ずるより、産むがやすし・・・ということで、心配してくださった亀さん、ありがとうございました。

また、いろいろサポートくださった皆さん、ありがとうございました。

2008年10月25日 (土)

じたばた

20081025214506

明日のための備品です。

このレジメ作成がポイントだったのですが、何とか作れました。

ネッカチーフは、この前の研修所で頂いたもの・・・研修所以外で着用することもないと思うので、今回小物として活用させていただくことにしました。

で、マジックは・・・・内緒です。

自分がプログラムを担当する隊集会は、とってもドキドキします。

どうなりますやら・・・ポイントは「時間」かな?!

*明日、余裕があったら携帯mobilephoneから実況中継しようかな・・・そんなことしてたら、怒られるかな?

2008年10月24日 (金)

今さらながら

自分がものすご~く不器用なことを感じてます。

手先が不器用なことはもちろん、頭の中も不器用gawk

ひとつことが片付かないと、次のことが考えられません。

今は頭の中は、明後日の隊集会のことでいっぱい!

そのあとやってくる、団のサポートやら、地区の技能章やらのことは、まったく考えられません。crying

それどころか、私的なことも、放置しがち・・・。

自分がこんな不器用だとは、思いませんでした。(今までも、そうだったけど、今年は特に感じてます)

でも、そんなことは言ってられないので、不器用ながら、ぼちぼち頑張りたいと思います。

20081024102836

悩んでいる私を尻目に、あんたはお気楽でいいわねぇ・・・。

2008年10月23日 (木)

お世話かけます

本日、ちょっとした会合がありました。

何の会合かは、ないしょ・・・なんですが、ちょっと「ムカッ」とくることがありまして、そんな私をなだめるために、お隣に座った方が、こんなものをくださいました。

Cocolog_oekaki_2008_10_23_23_04

ここに、絵を入れる必要があるかどうかは、追究しないでくださいね。

そう、「マンゴー味」のミルキー。

これが結構侮れないんですよ。

美味しかったです。heart04

しっかりマンゴーの味がしました。

ミルキーも日々努力してるんですね。

こっちもムカッとしてないで、前向きに行きたいと思います。

それにしても、ミルキーを用意してくださったお方・・・ほんっとうに、お世話おかけしました。coldsweats01

これからも、よろしくぅ。

2008年10月22日 (水)

ハロウィンがやってくる

日本でもじわじわ浸透しつつあるハロウィン。

グリムスにも「ジャック・オ・ランタン」が出現しました。

1224635727_06685

ほらね・・・でも、青空がバックでは、イマイチさえません。

1224669551_08329

夕方バージョン・・・青空よりはいいけど、カボチャが同系色。

1224603776_05318

やっぱり、こうでなくっちゃ!

バックのお月さまとこうもりくんたちも、効果的です。

日本でのハロウィンは「かわいい」が優先されてますねぇ。

ちょっと前になるけど、「ロッキー山脈ふもと生活」のさりすけさんが紹介してくれたアメリカのハロウィンショップは、めっちゃ怖かったです。→その時の記事はこちら

このショップ、日本だと15歳以下立ち入り禁止になりそう。

東洋のお化けはつつましい感じだけど、西洋のお化けはど派手!

こんなところにも、国民性が出るのねぇ・・・と思いつつ、ハロウィン商品のディスカウントを待っている私でした。(だって、かわいいものいっぱいじゃん!)

2008年10月21日 (火)

習うより慣れろとは言うものの・・・

本日、団リーダー会。

このリーダー会の主催は、年ごとに隊で持ち回り。

で、今年はボーイ隊が当たりました。

年度ごとに、研修課題を決めてそれに取り組むのですが、今年皆様から出たリクエストが「スカウト技能」。(ちなみに昨年は「基本原則」でした)

第一回は「地図とコンパス」。

ビーバー隊のリーダーも、カブ隊のリーダーもみんなで、基本をお勉強しました。

Cocolog_oekaki_2008_10_21_23_42

ボーイスカウトでコンパスといえば「シルバコンパス」・・・オリエンテーリングをされる方にはおなじみのくるくる回るリングのついたコンパスです。(ああ、絵が下手すぎるshock

これはとってもすぐれもののコンパスなのですが、使いこなすにはある程度の知識が必要です。

ということで、基本的な持ち方をかわきりに、1時間、みっちりお勉強しました。(大の大人がコンパス持って、くるくる回る・・・・という、かなり面白い現象が出現しました)

リーダーといえども、実力や経験に差があるので、わかる人が分からない人に教える自主学習方式・・・・とてつもなく高度(?)な話にまで発展している方々もいらっしゃいました。

ちょっと、コンパスの面白さがわかってもらえたようで、次回は「実際に地図持って歩きたい!」とのリクエストがきました。

来月は、夜、コンパスと地図を持ってうろうろする大人の集団が出現・・・・するのか?

2008年10月20日 (月)

あれれ?

気がつけば、10月も残りわずか・・・。

怒涛の9月を乗り越えたので、「BS漬け」の日々は終わったものと思っていましたが、振りかえれば先週末は金・土・日と、BS関係の用事がありました。

んでもって、これ以降も火・木と会議、日曜日が隊集会(←こいつがメインだ!)、次の週も水がお手伝いで、土・日が地区の技能章講習会・・・・。

またまた「BS漬け」の日々が続きます。

昨日は秋晴れの中、地区大会があったわけですが、私はTTでもなければ、担当リーダーでもなかったので、実にお気楽に参加しました。

その時の様子は、スマイルさんがこちらで紹介されてますので、ご覧ください。

で、私の所属する浜松東地区だけでなくmin-minちゃんの所属する地区でも地区大会が行われました。

他の地区の地区大会は見たことがないので、興味深々です。

min-minちゃんは地区のTTなので、私などとは気合いの入り方が違います。

こちらの地区の参考になれば・・・と、ちょっとご紹介しました。min-minちゃんの気合いの入ったブログは→こちら

最後の最後に、スカウト自慢!

私の所属団で富士スカウトが2名誕生しました。

ふたりの熱心な活動と、それを献身的にサポートしてくださったVS隊長の賜です。

おめでとう!弥栄!

Pa190029 もういっちょ、スカウト自慢。

ゲームの説明を聞くスカウトたち・・・うちのスカウトたちは「スカウト座り」です。

やっぱり、かっこいいねぇ!

おまけ・・・

Pa190067 スマイルさんのブログに紹介されている全体写真撮影前の風景です。

200人のスカウトを並べるのって、大変coldsweats01

2008年10月18日 (土)

言い訳

本日、団委員さんが中心となっての地域活動があったのですが、私はお手伝いできませんでした。

なぜかというと、地区の「技能章講習会」の下見があったから・・・。

その旨を団委員さんに伝えたら「開催場所は○○でしょ?(あんなところ、下見する必要があるの?)」というコメントをいただいたので、ちょっと言い訳。

確かに開催場所に設定したところは、公営のキャンプ場で、ほとんどが芝生広場なので安全面などでの下見は不要?と思われる方も多いかもしれません。(しかも、ボーイ部門だし)

でも、やはり講習会の内容にふさわしい場所かどうかの見極めは最低限必要ですし、生活面のこと、開催場所の管理者との打ち合わせ、場内の見分などは、欠かせません。

ということで、好天に恵まれたのを幸い、楽しく下見に行ってきました。

Pa180105

炊事場を見たり・・・

Pa180109

テントサイトを確認したり・・・

Pa180112

付属施設を確認したり・・・

と、細かい下見を実施しました。

だから、団の活動に顔を出せなかったのは、決して面倒だから・・・というわけではありません。

団の皆さんには、感謝していますが、その辺、ご理解いただけると嬉しいです。

明日も、ちゃんと頑張るんで、許して!

2008年10月17日 (金)

モスラ~や、モスラ~♪

本日はスマイルさんと、年に一度の「モスラ狩り」に行ってきました。

「モスラ」とは・・・カブトムシの幼虫です。

とあるお宅でいただくのですが、堆肥の中にそりゃあ巨大な幼虫がうじゃうじゃいるのです。(あまりの巨大さに、ナベさんがモスラと命名しました)

Cocolog_oekaki_2008_10_17_18_46

写真を撮るのを忘れたので、相変わらずへたくそなイラストで、ご紹介してみました。

私の手が小さいのではありません。

本当に、巨大なんです。

こんなのが、堆肥の中にごろごろいるのです。

で、その幼虫を明日販売します。

地元の生協さんのお祭りとのタイアップで、ボーイスカウトの活動をアピールしつつ、カブトムシの幼虫も売っちゃうのです。(活動資金に・・・と言っても、売り上げはわずかですが・・・)

例年のことなのですが、なぜかこの「モスラ狩り」は私とスマイルさんのお仕事になっております。

堆肥を掘るとごろごろ出てくる幼虫に、子供のころを思い出して、1人盛り上がる私でした。(スマイルさんは、団委員として、あくまでも冷静なのだ!)

(明日の販売は、団委員さんたちにお任せしてます。ごめんなさ~い。)

2008年10月16日 (木)

掛川には・・・

昨日のおまけです。

掛川駅前には、こんなお方が立っておられます。

Pa150024

二宮金次郎さんです。

私が小学生のころは、どこの小学校にもこのお方がいらっしゃいましたが、今はどうなんでしょう。

で、何で駅前に?と思われるでしょう?

実は、ここ掛川には「大日本報徳社」があるんです。

詳しいことはWikipediaか何かを調べていただけると、わかると思います(←不親切ですみません。私もよく分かっていないので・・・)

どうやら二宮尊徳さん(金次郎さん)が唱えた「報徳思想」を普及させようというのが目的の公益法人のようです。

報徳思想というと、「お父さんお母さんを大切にしよう」などという道徳的な思想かと思っていたら、どうやら経済学のようです。(詳しくはWikipediaで・・・ってしつこい?!sweat01

その「大日本報徳社」が、掛川城のすぐお隣にありました。

Pa150058

ほら、こんな近くです。

この写真にちらっと写っている建物は明治時代に建てられた「大講堂」のようです。

Pa150092

で、こちらが正門。

右の柱には「道徳門」、左の柱には「経済門」と書いてあります。

こちらも、明治時代に建てられたものだそうです。

「報徳思想」は「道徳」だけでなく「経済」を重んじているんですね。

Pa150095

こちらが「報徳図書館」。

昭和2年建築だそうです。

思っていたより、小ぶりな建物でした。

この他にも、同じ敷地内に古い建物が建っていました。

掛川は、古い建物がお好きな方には、魅力的な街かもしれません。

Pa150093 おまけ:「道徳」と「経済」のはざまで変なポーズをとるおっさんsweat01

おなかがすきすぎて、思考力が低下したようです。

このあと、茶そば+ラーメンという、麺もの2件梯子で空腹を満たしました・・・どんだけ食べんねん!

2008年10月15日 (水)

秋晴れ

秋晴れ

久しぶりに、殿のリフレッシュ休暇にお付き合いです。

お天気がいいので、気持ちいいのですが、日向は暑いです。

写真のお城は「掛川城」の天守閣です。

東海道線掛川駅から徒歩10分という、お手軽観光スポットです。(山之内一豊の居城だったそうで、一昨年はかなりにぎわっていたようです)

今日は平日なので、観光客もまばら・・・のんびり見学できました。

Pa150058

天守閣からの景色です。

手前の建物は「二の丸御殿」、天気がいいと富士山も見えるそうですが、今日は雲が多く見えませんでした。残念!

天守閣のそばには、こんな風に建物が配置されていて、それぞれ見学できます。(美術館込みで¥400!)

Pa150050

二の丸御殿の柱は、ところどころこんな風になっています。

Pa150083

これは、この建物が役場に使われていた時の「カウンター」の後だそうです。

他にも学校に使われていたこともあるそうで、それがあったので、江戸後期に建てられたこの建物が現在まで残っていたんじゃないかなぁ・・・と職員さんが教えてくれました。

お茶室は、見学だけはただですが、お抹茶は一服¥500。しっかりいただいてきました。

Pa150076 お茶室から見たお庭です。

紅葉には、ちょっと早かったのが、残念。

Pa150074 これが「利休好み」のお茶室。

で、その天井はというと・・・

Pa150075 こ~んな低いのです。

襲撃者に備えてわざと狭く、低くした・・・という説もありますが、現代人にはちょっと低すぎるようです。(私はチビなので、全然大丈夫でした)

このあと、二の丸美術館で「印篭と根付」の展示を拝見して、帰って来ました。

で、本日の「おみやげ」はこちら。

Pa150099 よくコメントをくださる「亀さん」に敬意を表して、殿が選びました。(亀さんのブログは→こちら

中身はこんな感じです。Pa150103

かわいいでしょ?

ともあれ、本日も楽しく遊んできてしまいました。

殿、リフレッシュできた?

2008年10月14日 (火)

ほんわか

先日結婚したSくんから、お祝い返しが届きました。

Sくんは、ベンチャー隊の副長さん。

若がとってもお世話になりました。(若の音楽の師匠でもあります)

彼はお茶屋さんなので、おかえしもやっぱり「お茶」だったのですが、包みを開けてみたら・・・

20081014191608

こんな箱が!

携帯のカメラなので分かりにくいのですが、真中に「感謝」と書かれています。

そして、その箱を開けたら・・・。20081014191643

「ありがとう」の文字が!

「どこまで感謝してくれるねん!」と、思わず関西弁で突っ込みを入れてしまいました。

Sくんは、人生に対してとってもまじめに向き合っている。

決して器用な生き方じゃないと思うけど、誠実に、ひとのためにつくそうと人生を歩んでいる。

そんな彼の人柄が、いっぱい詰まったお祝い返しでした。

これからのSくんご夫妻のご多幸を祈って、ほんわかと、いい気持ちがわいてきた午後でした。

Sくん、ありがとう!

2008年10月13日 (月)

ミニ農園?

20081013213407

秋口にいただいたさつまいもの切れ端を水につけておいたら、こんな風になりました。

お芋はできませんが、ちょっとしたインテリアです。

水の管理に気を付けていれば、けっこう長持ちします。

2008年10月12日 (日)

手探りながら

昨日は、保護者会の後、久々にBSのリーダー3人で、じっくり話し合いができました。

今期から、隊長が代って、副長は3人から2人になったりして、なんとなく落ち着かなかったけど、やっと、ペースがつかめてきた感じです。

今期からの隊長は、今までCS隊長だった方。

前隊長とは違う点もいっぱいありそうだけど、目指す方向は間違いないので、その点は安心。

手法が違うので、副長としてもあたふたしてしまったところもあるけれど、だんだん感じがつかめてきて、リーダー同士の連携もうまくいきそうです。

年間プログラムを見ながら、今後のことを話していると、なんだかウキウキしてきました。

今年度も無い知恵絞って、スカウトたちとの駆け引きを楽しみたいと思います。

2008年10月11日 (土)

久しぶりに

久しぶりに

のんびりした土曜日。

朝、シロのお散歩の時に「かたつむりsnail」に出会いました。

そういえば、最近あまり見かけなくて、ちょっと気になっていたので、早速携帯でパチリ。

この後、別の場所でも、かたつむりに遭遇でき、なんだか、ハッピーheart04

「ナメクジは嫌いなのに、カタツムリはかわいいの?」と殿は言いますが、私にとっては、全くの別物です!

カタツムリはかわいいけど、ナメクジは許せん!・・・・のは、何故?

2008年10月10日 (金)

後遺症

9月から10月頭にかけての、怒涛の「ボーイ漬け」の日々は終わったのですが、いろいろやらなければならないことが抜け落ちていて、ジタバタしております。

ま、これも例年のことで、新しい年度が始まってからしばらくは、ひとつことを片付けるごとに、気分が上昇したりup、下降したりdownをくりかえします。落ち着くのは、11月に入ってからでしょうか・・・。

特に今年はWB研修所に行っちゃったりしたので、妙にテンションが高くなったりして、自分自身が振り回されてる感があります。

なので、上昇、下降の幅も大きいwobblyわけで、こういうとき、とばっちりを食うのはBS隊長と団委員長さん。

お二人ともお忙しいのに、私の「八当たりメール」にも、ご丁寧に対応していただいてます。(ごめんなさ~い)

自分の能力不足を他人のせいにしてしまう未熟者なので、八当たりにお付き合いいただける存在は大きいです。

そんなこんなで、研修所後遺症はまだ続くと思われますが、申し訳ありませんが、もうちょっとお付き合いください。(たぶん、そのうち、きっと、落ち着くと思われます)

実はそんなことしてたら、罰があたりましたweep

Cocolog_oekaki_2008_10_10_20_07

敷居で引っ掛けて、左足中指の爪が、剥がれました。

全部とれちゃうところまではいかなかったので、今は痛くないのですが、剥がれた瞬間は、痛かったです。

やっぱり、八当たりはいけませんねぇ。

2008年10月 9日 (木)

メンテナンス

本日は木曜日・・・ということで、ワンパターンですが、ヨガの話題をひとつ。

先生は「ヨガはポーズを取ることが大事ではなく、呼吸法も大事です。さらに、自分の身体との対話、自分の内面と向き合うという段階まで行ってほしいです。」とおっしゃいます。

私などは正確なポーズとは程遠い段階で、ヒーヒー言ってますし、呼吸法もいまいちわかっていません。

先生が「吸って・・・・吐いて・・・・」とタイミングをおっしゃってくれるのですが、なかなか合いませんし、ひどい時には、息を詰めちゃってたりします。coldsweats01

そんな私ですが、90分の教室が終われば、とってもいい気持ちです。

ポーズはちゃんととれていなくても、呼吸はなんだかいい加減でも、それなりに身体と心のメンテナンスはできているのかな・・・と、今日も自己満足の「なんちゃってヨガ」な私です。

*なんちゃってな記事だけじゃ何なので、本日のヨガポイントをひとつ。

本日は「股関節」(相変わらず、絵が下手で分かりにくいですが・・・)

Cocolog_oekaki_2008_10_09_21_54

股関節はとっても大事だそうです。

ここが固くなると、行動が鈍くなるだけでなく、怪我をしやすくなるそうで、何よりこの部分に「悪いもの」がたまるそうです。

開脚して「足の付け根」から足全体を動かすようにすると、股関節がほぐされて、たまった「悪いもの」も排出されるそうです。

私は股関節も固いのですが、ヨガの教室で股関節をほぐすと、気分がすっきりします。

よかったらお試しください。

2008年10月 8日 (水)

下見

下見

10月隊集会の下見に来ています。

現地を見ると具体的なイメージがわいてきます。

ざっとたてたプログラムを頭の中で描きながら、小一時間。

活動場所が近いと、ちょっとした合間に下見ができるので、助かります。

20081008163924

昨日の「秋の気配」では、あんまりなので、ご近所の「金木犀」をUPします。

かなり大きい木で、しかも満開なので、香りが強いです。

秋ですねぇ~。

2008年10月 7日 (火)

秋の気配

金木犀の花の香りが、秋の深まりを感じさせますね。

我が家でも、こんなところで秋を感じてます。

P9280015

そうそう、君のことだよ。

秋になると、こんな感じだよね。

P9280016 

我慢しないで、素直に寝た方がいいよ。

P9280019

秋になると、こんな風に丸くなって寝ます。

シロのこの寝姿を見ると、「秋だなぁ」と感じます。

P9280021_2

写真撮っただけだよ、ちゃんと寝たら?

Pa070082

そうそう、ここに収まると、「秋も深まってきたなぁ」と感じます。

そんなこんなで、秋の深まりを感じる、今日この頃なのでした。

わくわくだけど、ドキドキ

今年度の隊集会は、とりあえず無事終了しました。隊集会の様子はこちらのBBSでご覧ください。

6期目の年間プログラムも、スカウト総意のもと、決定しました。

この「スカウトの総意で、年プロを決める」というパターンを確立したのは、前隊長でした。

「自分のやりたいことを付箋に書き出す」「書きだしたニーズを分類する」「分類したニーズのなかで、実施するものを多数決で決める」「決まったものを各月にあてはめる」というのが、基本のパターンです。

この方法を最初に実施した時に苦労した点をお聞きしましたら、「スカウトのアイディアが画一化されていて、面白いものがなかなか出なかったこと」だそうです。

スカウトから出てくるのは「50キロハイク」とか「100キロサイクリング」とか、自分たちがやったことのあるものばかり、それを「何でもいい、できるとか、できないとかを考えないで、とにかくだしてごらん」と指導し、「とにかくたくさん出す」ことができたそうです。

私がかかわったのは4期目からなので、そのころはすでに、班長主導で、どんどこアイディアが出てきていました。

先輩スカウトたちは、後輩たちが冗談で出すアイディアでも「いい、いい、どんどん書け」と付箋に書かせていましたし、後輩スカウトは自分の意見がちゃんと扱われることが分かれば、何とか面白いものを出そうとしていました。

5期目からは、それが「班ごとのプレゼン」に変わりました。

今まで隊全体で行っていたプロセスを班に落とし込み、発展させた形です。

それまでの蓄積が十分あったため、立派なプレゼンができました。

そして6期目の今年。もちろん、同じようなプロセスで年プロが決まりました。

班でプログラムを出している時に、時々覗きに行ったのですが、各班、楽しみながら取り組んでいました。アイディアが出なくて苦労したことなど、嘘のようです。

ということで、今年も無事年プロが決まりました。

新隊長のO隊長は「君たちがやりたいことを、サポートするのが大人の役目。このプログラムを面白いものにしていくのは、君たち自身。面白く、楽しい活動にするように、がんばってください。」とスカウトたちを激励していました。

今年の年プロのなかには「例年通り」というものもあり、そろそろ「何故そのプログラムをやりたいのか?」(楽しいから、だけじゃダメ)を突っ込んで考えてもらう段階かとも思います。

逆に「これは、リーダーに対する挑戦?!」というものも採用されていて、すでに、スカウトたちとの「駆け引き」が始まっている気配です。

さて、班長達と一緒にこれから1年、面白い内容を考えていきたいと思います。

彼らのニーズに応えられるか・・・今年もわくわくだけど、ドキドキの1年間になりそうです。

Pa040031_2

*写真は、班でアイディアを出している時の様子。

「夏キャン(ハワイ)」などというものもあります。coldsweats01

2008年10月 5日 (日)

ただいま~

地区野営場から、無事帰宅しました。

スカウトたちの元気な顔も見れたし、年プロも完成したし、装備もおおむね点検できたし・・・ほぼ、言うことなしです。

留守中、コメントくださった皆さん、ありがとうございました。

お返事は、明日以降、ぼちぼちさせていただきます。(ごめんなさ~い)

隊集会に訪問してくれたYちゃん、ありがとう!

みそまん、美味しかったよ~。

次回は「班集会」だね。楽しみにしてま~す。

2008年10月 3日 (金)

歌はともだち

gremzで植林に貢献しよう。

先日のWB研修所は、めちゃくちゃ楽しかったわけですが、その理由の一つに「歌」があります。

今回の研修所では、セッションの休み時間に必ず「歌」が入りました。

セッションが終了すると上級班長役のEさんが「ソングブック」を手に、いそいそと受講者の前に立たれて「○ページの○○」とおっしゃるや否や、歌い始めます。

受講者は歌う方、トイレに行く方、作業を続ける方・・・と様々ですが、自分の作業が終わると、歌に加わります。

3泊4日で60曲歌いました。(スカウトソングじゃないものもありましたが・・・)

で、そのせいなのかどうなのか・・・サイトに帰ってからも、自然と歌が出ました。

それも一人が歌いだすと、それに合わせてみんなが歌うというパターンができて、気がつけば、フクロウ班は移動のときは全員で歌いながら歩いていました。

フクロウ班は女性3名でしたが、3人とも歌が好きだったことも、よかったですね。

Kちゃんが歌いだすと、Aちゃんと私が合わせて歌い、男性陣がそれに加わる。

Aちゃんがアクションソングをみんなに伝授してくれ、それをみんなでやってみる。

私がファイヤーの出し物のために、みんなに強制的に歌わせる。

出し物の歌がうろ覚えなYちゃん(♂)が、練習を希望して、みんなで歌う。

Yちゃんに歌を覚えさせようとして、Uちゃん(♂)やRちゃん(♂)が練習を始め、みんながそれに合わせる。

もちろん、模擬隊集会のハイキングの時も、歌う、歌うnote

とにかく、暇があると歌ってました。

歌は、作業をしていても歌えるし、歩いていても歌えます。

何より、気分が明るくなり、班のみんなの心がひとつになったことが実感できます。

さて、ここからが課題。

うちの隊は、あまり歌が得意ではありません。

セレモニーの時も、もじょもじょ恥ずかしそうに、歌います。

「歌ってこんなに楽しいheart04」ということを、何とかスカウトに伝えたい私です。

*フクロウ班の班員がみんな「ちゃん」付けなのは、本当にそう呼び合ってたからです。未だに本名はうろ覚えです。coldsweats01

明日から、「隊集会」でまたもや地区野営場にでかけます。1か月の間に、3回、延べ8日間行くことになるので、「ubaさん、野営場に住んだら?」と言われました。happy02怒涛の野営生活も、今回でひとくぎりです。

例によって、記事の更新、コメントへのお返事など、遅くなると思います。お許しください。

Yちゃん、待ってるからねぇ~。

2008年10月 2日 (木)

大熊猫!

gremz で植林・・・で、パンダ!

*ちょっと記事を追加しました。

昨日の書き込みで「パンダ」が出現しました。

1222936247_04823

1周年記念企画だそうです。

このパンダ、すぐくつろいでしまいます。

1222936178_05148

こんな感じです。

「ささはおいしいねぇ~」もぐもぐ・・・heart04

前回の記念イベントのときは「象」さんでした。

Photo

鼻を振り上げ、足ぶみをすると、gremzの画面が揺れる・・・という凝ったものでした。

だからどうした?!ってことでもないのですが、パンダが出てうれしかったので、ご報告でした。

*以下、記事を追加しました。

しばらくパンダを眺めていたら、なんと足を振り下ろした時に、gremzの画面が揺れました。

1222952387_06164 このポーズの後です。

揺れるのは象さんだけではありませんでした。

星空のもと、笹を食べつつ、地面を揺らすパンダ・・・・とってもおしゃれ・・・なわけないかcoldsweats01

2008年10月 1日 (水)

グリムス1周年

グリムス、植林、でinnoveco Tote Begie lineが、ほしい。

↑これは、秘密のキーワード。詳しくはgremzのHPを見てね。

グリムスが1周年だそうです。

1222821818_05819 1周年を記念して、本日はこんなきれいな虹がかかってます。

まだ1年なんですねぇ。

その1年の間に、植林3回されてます。(計800本)

そのうちの1本は、私のです。(正確には違うかな?)

このブログパーツを自分のブログにくっつけるだけで、植林のお手伝いができるなんて、なんだかすごいです。

運営スタッフの皆さんに、頭が下がります。

こんな企画を考え、実行し、運営していくなんて・・・しかも、ボランティアで!・・・すばらしいです。

エコアクションというと、マイバッグを使ったり、マイカーをやめて自転車に乗ったり、ペットボトルをリサイクルしたり、と小さな生活範囲でしか考えられないのですが、ネットの力を借りて、環境意識を高め、実際の植林までもって行く・・・すっごく壮大な「エコアクション」ですね。

このブログパーツのおかげで、みんなが前向きに取り組めば、ちょっとずつでも環境破壊は、食い止められると信じられる気がしませんか?

1周年の虹のかかったグリムスの木を見ながら、中国に植えられた「私の木」が大きく育ち、風にそよいでいるところを想像して、何だか幸せな気分になりました。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本