365カレンダー 2017

  • 365カレンダー 2017
無料ブログはココログ

« 老後の楽しみ | トップページ | 閉会式の友 »

2008年8月23日 (土)

ちかいとおきてゲーム

今回のキャンプで、以前から挑戦してみたいと思っていたゲームに挑戦しましたので、ご報告します。

その名も「ちかいとおきてゲーム」。

「ちかい」の部分と「おきて」の部分の2部構成になっています。

「ちかい」ゲーム

各班班長が、みんなの前で同時に「ちかい」の言葉を言う。(私は名誉にかけて・・・から、全文を言う)

途中で詰まったり、間違ったら、失格。

正確にスムーズに言えた班長の勝ち。

*今回は、班の代表として班長にちかいを行ってもらいましたが、特に班長でなくても構いません。

「おきて」ゲーム

①1~8までのナンバーを書いた紙を、班の数だけ用意する。

②①の紙を順不同になるように、ナンバーが見えないように伏せて各班ごとにセットする。紙の横にベレーや空き箱をセットする。セットする位置は、ある程度スカウトから離す。

③リレー形式で、スカウトは順番に②のところまで行き、上から順に紙を引き、書かれているナンバーと同じ「おきて」を書く。(たとえば、1をひいたら「スカウトは誠実である」、3なら「スカウトは礼儀正しい」が正解)

④書き終えた紙は、二つ折りにして、横に置いたベレーに入れる。

⑤リレーは8枚の紙すべて書き終え、最終ランナーがゴールした早さと、紙に書いた「おきて」の正確さで競う。

**************************

実は「ちかい」ゲームは、ゲームとしては成り立たないのではないか・・・と思っていましたが、意外にも接戦となりました。coldsweats01

班長達がちかいをしたのは4年前。

それ以来、ちゃんと言ったことがなかったので、みんな、やや怪しい感じで、ニュアンスは合ってるけど、ちが~う!ということに・・・。(翌日の宿題になりました)

で、そんなことがあったので、「おきて」については、朝礼の時にヒントを出したり、前ふりのゲームを入れたりしました。

お陰で、本番の「おきてゲーム」は大いに盛り上がりました。

「おきて」については「スカウトは・・・」から始まる全文を書かせるところがミソで、「誠実・友情・礼儀正しい・・・・」などと、なんとなく順番で覚えているスカウトでも全文を書かせると「スカウトは友情である」などと書いてきて、なかなか面白いです。(正解は「スカウトは友情に厚い」)

うちの隊は、あまり堅苦しいことを言わないので、たまにこういうゲームをやって、自分がボーイスカウトであることを意識してもらうのもいいかなぁ・・・と思いました。

もちろん、「おきて」の内容を深める「スカウツオウン」などと併用すれば、効果は抜群だと思います。

P8140270_3 「おきてゲーム」中のスカウトたち。

小さい声で「おきてのやっつは・・・♪」と歌っていたりします。

*******************************

ボーイ関係者以外の方には「ちかい」と「おきて」について分かりにくいと思いますので、簡単にご紹介します。

ボーイスカウトは、年齢順にビーバースカウト、カブスカウト、ボーイスカウト、ベンチャースカウト、ローバースカウトという構成ですが、メインの「ボーイスカウト」になる時、仲間たちの前で以下のような「ちかい」を述べ、自分の決意を示します。

「ちかい」

私は、名誉にかけて、次の3条の実行をちかいます。

1 神(仏)と国とに誠を尽くしおきてを守ります。

1 いつも、他の人々をたすけます。

1 からだを強くし、心をすこやかに、徳を養います。

そして、「ちかい」の中に出てくる「おきて」は、以下の8つです。

1 スカウトは誠実である

2 スカウトは友情にあつい

3 スカウトは礼儀正しい

4 スカウトは親切である

5 スカウトは快活である

6 スカウトは質素である

7 スカウトは勇敢である

8 スカウトは感謝の心をもつ

ご参考までに・・・・。

« 老後の楽しみ | トップページ | 閉会式の友 »

ボーイスカウト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やればそうでもないのかもしれませんが、文字を読んで理解しようとすると、何やら難しそうなゲームですね。
表題を見たときには「誓い」と「掟」だと分からず、「近い」「遠き」と読んでしまいました。

>亀さん

説明文がへたくそなので、わかりにくかったかもしれません。ごめんなさい。
ゲームとしては、単純なんですけど。coldsweats01

「ちかい」と「おきて」はなぜか「誓い」と「掟」ではなく、ひらがなです。
理由があるようですが、忘れてしまいましたbearing

サマーキャンプを終えて、一人反省会の毎日ですよ。
ubaさん、お疲れさまでした。

今回のキャンプで痛感したのが、「スカウティングはゲームである」です。
指導者の私たちからは、「教育的効果のあるプログラムを展開しなければいけない!」という強い思いがありますが、スカウトにしてみれば「そんなこと、知ったこっちゃない!」です。
楽しいゲームには、スカウトは喜んで参加します。彼らにとって、何が楽しいゲームであるかを、摑むことが大切ですね。

最近もうすぐ上進する息子の「ちかいとおきて」
唱和練習に毎日付き合わされております…。
アイディア次第でどんなことでもゲームになるんだなぁ。
と感心しました。
カブのさだめは「すじたおす」で覚えさせてますが、
こんなゲームをやってみても楽しそうですね。

遅くなりましたが、キャンプファイヤーでのたくさんのアイディア
本当にありがとうございました!
おかげで無事に初エールマスターを勤めることができました。
かなりドキドキでしたが、思い切ってしまえば楽しかったです♪

>ナベさんこそ、お疲れ様でした。

今回は、私のわがままで「ちかいとおきてゲーム」にお付き合いいただき、ありがとうございました。

ポイントはやっぱり「スカウトとの駆け引き」ですね。
彼らがゲームとして燃えるような活動を提供できるよう、心がけます。

>MEGさん

このゲームは、他の方のサイトから頂きました。bleah
3日かけたせいか、けっこう盛り上がり、真剣に取り組んでくれました。

エールマスター、楽しくされたようで、何よりです。
このブログのアイディアを使っていただき、嬉しいですheart04
これからも、よろしくお願いします。

「ちかい」は唱え続けていたら、ある日突然スラスラと言える様になりました。

しかし「おきて」は一筋縄ではいきませんね。
特に私の世代は12コも覚えてしまったので、今はなき4コが時々邪魔しに来ます。

このゲームはリーダーたちがやっても盛り上がりそうですね。

>blue_serowさん

うちの班長達は何故かちかいの前文の「私は名誉にかけて・・・」が出てきませんでした。sweat01

おきては8個でもハードルが高いのに、12個とは!
以前のスカウトの方が、レベルが高かったのでしょうか?!
なくなった4個が気になります。

>リーダーたちがやっても盛り上がりそうですね
何かのチャンスがあったら、試してみたいと思いますhappy02

>なくなった4個が気になります。

念のため手元にあった「月の輪の初級スカウトハンドブック(S51.第八版)」で確認しました。
ちなみに、現「スカウトは感謝の心をもつ」が新たな項でしたので、実際には5つの項が姿を消したことになります。

2.忠節をつくす
3.人の力になる
7.従順である
11.純潔である
12.つつしみ深い
※数字は項の順番です。

さすがに一気に思い出せず、本棚をあさりました。
「月の輪の初級スカウトハンドブック」には、あのサトウハチロー氏の詩「からだでおぼえたものは はなれない」も掲載されています。

>blue_serowさん

わざわざ、ありがとうございました。

「忠節」「従順」「純潔」「つつしみ深い」・・・確かに、今の風潮には合わないですね。
というか、今のスカウトでは、意味もわからないかもcoldsweats01

サトウハチローさんの「からだでおぼえたものは はなれない」はスカウト運動のことを端的に表現されていて、とてもわかりやすいですね。
ず~~~っと以前、キャンプファイヤーで引用させていただいたことがありました。
今度、スカウツオウンのチャンスがあったら、使ってみようかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202244/42251103

この記事へのトラックバック一覧です: ちかいとおきてゲーム:

« 老後の楽しみ | トップページ | 閉会式の友 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本