365カレンダー 2017

  • 365カレンダー 2017
無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

お風呂でキャンドル

グリムスのキーワード・・・エコアクションに挑戦。

何回か話題にしている「キャンドルナイト」ですが、なかなか実施できないと嘆いたところ、ちずやんが、「お風呂に入る時はいかが?」と提案してくれましたので、さっそく試してみました。

なかなかいい感じです。

私は極度の近眼なので、ろうそくの明かりが「ぼ~んやり」と見えて、ロマンチック度(?)を増してくれるようです。

お風呂なら燃えやすいものもないし、タイル張りなので、引火の心配もありません。

何より、もし、何かに火がついたとしても、すぐ水をかけて消化できるという利点もあります。

ぼんやりとした明かりでも、身体を洗うのに、何の不便もありません。

ただ、「お風呂で読書」を楽しみの一つにしているのですが、そちらは、ちょっと無理のようです(一応、試してみました。読めないことはないのですが、暗くてつらい・・・)。

毎日だと、読書の楽しみがなくなってしまいますので、たま~に、やってみてもいいかなぁ・・・と「キャンドルナイト」の期間も時間も無視して、ひとり満足する私でした。(キャンドルナイトは、7月7日まで。時間は、20時~22時です。)

2008年6月28日 (土)

なんちゃって海外旅行

本日、殿と一緒に「インディ・ジョーンズ~クリスタルスカルの伝説~」を見に行きました。

普段、ほとんど映画館には足を運ばないのですが、TOHOシネマズの「夫婦50割引」を利用できることが判明しましたので、いそいそと出かけました。

この「夫婦50割引」、夫婦のどちらか一人が50歳以上だと、当日券が二人で2000円という、とってもお得なサービスです。

つまり、殿が一緒でないと、割引がきかない・・・・これは、是が非でも殿を担ぎ出さねば!と、殿を説き伏せたのでした。

映画は娯楽性満点で、とっても楽しめました。(相変わらず、ちょこちょこ遊びが盛り込まれていて、二次的なお楽しみもありましたよぉ)

今回の舞台は南米なので、古代の遺跡やジャングルなど、ちょっとした南米旅行の気分でした。

映画を堪能した後行ったのが、「スラバヤ」というインドネシア料理のお店。

20080628124010

店内の雰囲気も、音楽もインドネシア~note

もちろん、お料理も・・・・・

20080628124456

ランチメニューの「ナシ・チャンプルー」・・・代表的なインドネシア料理(ビーフンやチキンのから揚げ、春巻きなど)をご飯の上に盛りつけたものです。

色々な味が、楽しめます。

これに「ウコンのスープ」と飲み物が付きます。

ウコンのスープはあまりウコンっぽくなくて、複雑な味のコンソメという感じでした。

20080628124441_2

こっちが、鶏肉をトッピングした麺ものです。(名前を忘れましたsweat01

坦々麺のスープが少ないバージョン、エスニック風・・・という感じでした。

麺の上に乗っているのは、鶏肉のお団子なのですが、味は鶏なのに、食感はかまぼこでした。

こちらも、はまる味でした。(こちらにも、スープと飲み物がつきましたよ)

というわけで、気分はすっかり海外旅行・・・・って、どんな安上がりじゃ!

2008年6月27日 (金)

なんちゃってキャンドルナイト

今の期間、「100万人のキャンドルナイト」というイベントが行われていることは、ちょっと前にご紹介しました。その時の記事は→こちら

その時にも書きましたが、記事にしておいて、実行できないのはいかがなものか・・・と思い、本日、明かりを消して、殿とおでかけ・・・・。(キャンドルは?という突っ込みは、なしでお願いします)

本当は、ご近所をお散歩する予定でしたが、近所のラーメン屋さんへ立ち寄ってしまいました。

このラーメン屋さん、ちょっと有名なお店で、以前から気になっていたのです。

気になっていたのに行けなかったのは、実はこのお店は「おいしい」というのと並行して「従業員に特徴がある」というのでも有名だったので、ちょっとビビっていたというわけです。coldsweats01

本日、たまたま通りかかったら、お店がすいていたので、「ちょっと寄って行こうか」ということになりました。(晩ご飯前だったしね)

ラーメンも餃子も、とってもおいしかったです。(特に餃子はお勧め)

でも、写真はありません。

何故なら店内に「ラーメンをおいしく食べていただくために、メール、ゲーム、雑誌はご遠慮願います」と書いてあったから・・・。携帯mobilephoneを取り出す勇気もありませんでした。wobbly

噂の従業員については・・・・確かに特徴的でした。(今時、頭にカーラーをバリバリ装着してるってどうなの?)

殿も私も、味には満足してお店を出たのですが、店から見えないところまで来て、ププッと笑ってしまいました。

ということで、その後、酒屋さんに寄って、お散歩からのんびり帰ってきました。

殿に「ラーメン屋さん、どうだった?」と、聞いたら「おいしかったけど、何だか緊張した。」と言っていました。私も、おんなじだぁ。

というわけで、なんちゃってキャンドルナイトはキャンドルも灯さず、「うわさのラーメン屋さん初体験」という、わけのわからないイベントに置き換えられてしまったのでした。

*あまりにも「なんちゃって」だったので、その後、台所の片づけをするとき、蝋燭をともしてみました。・・・・・暗くて、作業には向かないことが判明。

やっぱりキャンドルナイトは、ロマンチックなイベントなのだと、実感しました。

再確認

*昨日の記事に、ちょっと手を加えました。

「ママのイキイキ応援プログラム」という講習会(?)に参加しました。

大きいイベントではなく、とってもアットホームなまったり系講習会でした。

お母さんのためのコーチングということで、もう、子供が19歳になってしまった私には、参加資格がないかなぁ・・・と思っていましたが、誘ってくださったTさんの「大丈夫、大丈夫!」という言葉に乗せられて、参加。

結果・・・・参加してよかったです。

講師とのお約束で、内容を詳しくご紹介できないのですが、自分の立ち位置の確認という点では、大変参考になりました。

ボーイスカウトで重視しているプログラムプロセスを評価するという姿勢と共通する部分もあり、スカウト活動について、ついつい語ってしまいましたcoldsweats01

講師のYさんは、きれいな女性で、とってもパワフル!大きい眼をキラキラさせながら、熱心にお話してくれました。

うう~む、熱いぜ!

最近、がんばっている人に会うことが多いなぁ。

ブログで出会った皆さんも、それぞれ、イキイキ頑張ってるし!

7月に入ると、プレサマーキャンプ・サマーキャンプの支度に、右往左往するんだろうけど、みなさんのパワーを分けていただいて、頑張ろうっと!good

2008年6月25日 (水)

本日は・・・

水曜日なので、例のレッ○カー○ットがありました。

しかも、3時間スペシャル!

ああ~、笑いすぎて、脳みそ溶けちゃったぁ。

もう、何にも考えられないわ。

あ、そうそう、そういう時には・・・・。

20080625212734

やっぱり君の出番でしょう。

20080625212754

そんなこと言わないで、もうちょっとかわいい顔をしてくださいな。

ね、お願い!

20080625212807

テレビを見ながら大笑いしている私の横で、ぐうぐう眠る、シロでした。

・・・・・・お粗末bleah

2008年6月24日 (火)

言うは易し

グリムスのキーワード、ロハス(LOHAS)に挑戦。

makiさんちゅうすけさんのブログでもご紹介がありましたが、最近、夜になると「グリムス」にろうそくがともります。

Photo_2

私の木は、今日から4本目になりましたので、まだ双葉です。

ろうそくに、埋もれちゃってますね。

これは、「100万人のキャンドルナイト」というイベントをアピールしているのだそうです。

6月21日(夏至の日ですね)~7月7日までの期間、夜の8時から10時まで、電気を消してろうそくを灯し、家族と語り合ったり、環境のことを考えたりしましょう・・・というイベントらしいです。

さて、我が家でも、そのイベントは知っていたのですが、未だ実行に至っておりません。

・・・・情けなや・・・・despair

仕方ないので、その時間はできる限りテレビ・パソコンを付けないようにしてますが、それって、ちょっと違うかも。

まだ、期間終了まで2週間ほどありますので、1回くらいは「キャンドルナイト」を実施したいと思っております。

さて、実現できるでしょうか?!

2008年6月23日 (月)

いくらなんでも・・・

P6220197

ごめんねぇ~。

今日は雨rainだから、お家houseでいい子にしててねぇ~。

お母さんねぇ・・・

P6220198

ボーイ隊の隊集会に行ってね。

そのあと、キャンプの打ち合わせをしてね。

それから・・・・

P6220304

こんな文化的なイベントを見に行くのよ。

この合唱団には、お母さんの中学校時代の同級生のRちゃんが所属していてね、毎年チケットを送ってくれるのよ。

とっても上手な合唱団だから、聞いていて楽しいし、心の栄養っていう感じ。

難しい宗教曲も素敵だし、今年のお楽しみのポピュラー曲も素敵よ。

P6220290_2

森山直太郎の「さくら」なんて、涙が出て来ちゃったし。

P6220296

「きりしたん 天地始之事」なんて、歴史のお勉強してるみたいだったのよ。

遠くからだったけど、Rちゃんの元気そうな姿も見れて、大満足heart04

dogお母さん、楽しめてよかったねぇ。でも、その格好って・・・・。

P6220303_3

あ、やっぱり変?!sweat01

だって、着替える時間がなかったんだもんdown

以上、昨日の出来事を、dogとの対話形式でお送りしました。coldsweats01

*記事の中に出てくるnote「浜松合唱団」noteは実力派の合唱団です。

ホームページは→こちら。

団員も募集しているそうですよ。いかがですか?

2008年6月22日 (日)

お知らせ!

わが団のVSのHPプロジェクトが、着々と進展しています。

サーバーから立ち上げようという、私には難しすぎてちゃんとお伝えできないものなのですが、本日、団のVS隊のページに、新しくリンクを貼りました。

どんなに熱心にやっていたかは、VS隊長から伺ったり、スカウト同士の会話を漏れ聞いて、わかっていたので、それが、目に見える形になったことが、とっても嬉しいです。

これから、このページがどんなふうに発展していくか、とっても楽しみです。

ベンチャーのみんな、がんばれ!

ということで、うちの団のHPは→こちら

VENTUREのページの「ボーイスカウト浜松30団ベンチャー隊」をクリックしてください。

開設したばかりですが、ここまでこぎつけるのに、かなりの時間を費やしています。

「これがやりたい!」という熱意が、伝わるといいな。happy01

2008年6月21日 (土)

エールマスターは才能じゃない!

地区の行事や、定型外訓練などで、他の団のリーダーさんとおしゃべりをしているとき、「私は才能がないので、エールマスターはどうもdown。」という方がいらっしゃいます。

「エールマスターの才能」??

よ~く、内容をうかがってみると

*自分は人前でしゃべるのが苦手なので、エールマスターはできない

*自分は声が小さいので、エールマスターはできない

*自分はゲームを知らないので、エールマスターはできない

*自分は歌を知らないので、エールマスターはできない

*自分は臨機応変に対応するのが苦手なので、エールマスターはできない

ということらしいです。

もし、以上のような条件で、エールマスターを固辞しているとしたら、何ともったいないことでしょう!

人前でしゃべるのが苦手なら、それを克服するチャンスですし、声が大きいばかりがいいエールマスターでもありません。

歌やゲームは、インターネットを検索すれば、山ほどでてきますし、臨機応変な対応が苦手なら、場数を踏んで、対応方法を習得すればいいのです。

それに、エールマスターはあくまで「司会」という位置づけにして、「営火長」(ファイヤマスター)を設け、盛り上がるところは「お任せ」にしてしまうとか、先輩リーダーにあらかじめ、ゲームや歌をお願いしてしまうとか、自分の欠点を補ってもらうこともできます。

ボースカウトは「行うことで学ぶ」のですから、一度は「エールマスター」をやってみてください。

自分の隠れた才能を見出せるかもしれませんよ、。

*エールマスターに関する以前の記事は→こちらこちら

つんどく

最近、読書量が増えました。

といっても、ちゃんと読むわけじゃなくて、「再読」と「積ん読」がメイン。

再読は「ゲド戦記」・・・・好きなシリーズなので、読み始めると「外伝」までの6冊すべてを続けて読んでしまいます。

積ん読は、山ほど・・・・coldsweats02

本屋さんに行くと「あ、これ○○さんのブログで紹介されていた本だ」と、ついつい手に取ってしまい、購入。

購入したらすぐ読めばいいのに、図書館から借りてきた本を優先させたり、読みやすい時代ものを優先してしまったり・・・。

で、最近、「積ん読」の山がパワーアップしてまいりました。

あああ~、何とかしなくっちゃ。

と思いつつ、「ゲド戦記外伝」を読み終えるまで、新しい本が手に取れない、悲しい私なのでした。

2008年6月19日 (木)

どっひゃ~!

まだ、6月も終わっていないのに、すでに9月の土日は、プライベートタイムがゼロという事実が判明・・・・shock

うむむ、体力が持つかな?

週1回のヨガでひーひーしてるようじゃ、だめだろうなぁ。

ご近所にbicycleで出かけるだけでも、ちょっとは違うかな?

あと2か月あるから・・・な~んて言ってると、あっという間に9月になっちゃうんだろうなぁ。

9月の前には、プレサマーキャンプ、サマーキャンプがあるし、6月の隊集会もあるから、とりあえず、目の前にあるあれこれを一個ずつ片付けるしかないね。

ま、ボチボチいこか・・・ということで。

20080608125755

この前の「アジサイ」ですが、まだ写真がありました。前回の記事は→こちら

装飾花に白い縁取りがあって、かわいいですね。

2008年6月18日 (水)

い・いかん・・・

普段、あまりテレビを見ないんですが、最近これにはまってます。

で、何がいかんかというと、これを見ているとブログが書けない・・・・coldsweats01

・・・・ということで、本日はここまで・・・・失礼しました。

20080612090713_2

最近は、階段の上がお気に入り。(はっきり言って邪魔sweat01

20080612090821

・・・・・犬バカで、申し訳ありません。

2008年6月17日 (火)

誰が主役?

ボーイスカウトでリーダーを長くやっていると、時々、「ちゃんと原点に返らなくっちゃなぁ」と思うことがある。

主役はスカウト。

これを忘れちゃ、何にもならない。

そして目指すは「自分で考え、自分で行動でき、社会に奉仕できる人間の育成」。

プログラムの面白さに目を奪われていると、何のための活動かが抜け落ちてしまうことがある。

「きれいごとばかりじゃ、やってられない」なんていう、外野の意見は耳にふたして、理想を目指して、がんばろうっと。

2008年6月16日 (月)

よちよちの日

よちよちの日

本日、地区社会協議会のよちよち広場にお邪魔してます。(江東地区社協のHPは→こちら

ちっちゃい子どもが、いっぱいです。

私はボランティアとして、お邪魔しているのですが、今回もちっちゃい子どもと遊ぶのが、目的です。

どの子も、かわいい~heart04

20080616104759_2

みんなが会場の雰囲気に慣れたころ、歯科衛生士さんが幼児の歯磨きについて、お話をしてくださいました。

まずは、紙芝居。

おばけの子供が楽しく歯磨きをする内容でした。(みんな興味津津です。)

20080616110343

紙芝居の後は、実際に歯ブラシを使って「仕上げ磨き」の練習です。

「とにかく、食べたら磨くを習慣づけてください。仕上げ磨きは小学校に入っても必要です。」とのこと。

あらぁ、私は小学校入学と同時に仕上げ磨きをやめちゃったわsweat01(だから、若には虫歯があるんだわねぇwobbly・・・若、ごめん)

実はこの歯科衛生士さん、小学校の図書ボランティアやPTAでのお知り合い。

お子さんの手が離れたので、3年前に歯科衛生士の資格を取ったという、努力の人。

もともと音楽関係のお仕事をされていたので、声もチャーミングだし、お話も面白く、最後に楽しい手遊びを入れてくれて、お母さんもお子さんも楽しかったと思います。

お話の後は、自由遊びだったんですが、その間も個人的な相談に真剣な顔で答えていらっしゃいました。

以前から、バイタリティーのあるすごい人だと思っていたけど、改めて尊敬しちゃいました。shine

私はというと、ボランティアの途中に、携帯から記事をUPする不届き者でした。coldsweats01

今回は、ちっちゃな子供たちに癒されたのと、地区社共の頑張っているみなさんと、歯科衛生士の彼女のおかげで、すっごくパワーをもらえました。

来月もお邪魔しま~す。

2008年6月15日 (日)

久々に

とっても久々に「殿のアルバム」が更新されました。

名古屋港水族館で撮ったものです。名古屋港水族館へ行った時の記事は→こちら

同じように写真を撮っているんですが、人によって撮り方が違うもんですね。

***************************

岩手・宮城内陸地震に被災された皆様に、お見舞い申し上げます。

一日も早い復旧を祈っております。

2008年6月14日 (土)

さて

ビーバー隊集会は、一人の迷子もなく、無事終了しました。

20080614184007

これが「ホタルむすび」のUPです。

携帯で撮影しようとしたら、IK子副長が「ブログに載せるんですねheart04」と協力してくれました。

20080614191644

夜になると、イルミネーションも点灯されて、いい感じです。

で、肝心のホタル観賞ですが、予想通り人がいっぱいでした。wobbly

ホタルより、人の方が多かったですね。

でも、みんなホタルが見れて良かったね。

私と遊んでくれたネズミちゃんたち、ありがとうね。

ビーバーのリーダーさんたち、お疲れ様でした&お邪魔しました。

久々に、ホタルが見れて、有意義なひと時となりました。

あ~、楽しかったheart04

まずは

まずは

ホタル見学の前に腹ごしらえです。

一人に一つずつ、ホタルむすびをもらいました。

これは

これは

「ホタルむすび」です。

かわいいですね。

会場で売っていたそうです。

頭の部分がピンクのデンブで飾ってあります。

本日

本日

ビーバーちゃんたちは「浜松フルーツパーク」でホタル見学です。

今季初めての「夜の活動」です。

誰か迷子にならないか、ドキドキものです。

2008年6月13日 (金)

ちっちゃい?

グリムスの木が大人になりました!で、キーワード、「リデュース」に挑戦!

3

でも、今回の樹・・・なんだかちっちゃいです。

2

これが、2本目樹。

Photo

こちらが、1本目の樹です。

1本目と2本目の画像は、管理画面からとったので、よく分からないかもしれませんが、今回はどう見ても、「しょぼい」??

うう~む、記事が「キャンプファイヤー」に偏ってるからかなぁ。

キャンプファイヤーはエコロジーに反すると思われているのかも・・・。

でも、じ~っと眺めていたら「小さくて、じみ」で、まるで私のよう!

ちょっぴり、愛着がわきました。

そうそう、肝心の「リデュース」の話です。

環境に大切な三つのRといえば、「リデュース」「リユース」「リサイクル」ですよね。

「リユース」や「リサイクル」は何となくわかるのですが、「リデュース」ってよく分からなかったんです。

かわいい女の子の環境CMで、容器に詰め替え用シャンプーを注いでいる映像が充てられていたので、「詰め替えのこと??」と思っていたら、「減量」のことでした。

ゴミの総量を少なくするということらしいのですが、「無駄な物を買わない」というのも含まれているそうです。

へぇぇ~、なるほどねぇ。

うう~む、これは私にとっては「できそうで、できない」かなりハードルの高い、エコアクションなのでした。(100均ショップなどにいって、面白そうなものを、ついつい買っちゃうのよねぇsweat01

でも、今まで3個無駄な物を買っていたところを2個にして・・・頑張りますsweat02

2008年6月12日 (木)

どの花みても♪

梅雨らしい天気のこの頃ですが、梅雨といえば「紫陽花」というイメージじゃありませんか?

先日行った「浜名湖ガーデンパーク」で、その紫陽花がたくさん咲いていましたので、ちょっとご紹介します。

20080608125852

これは、よく見かけるタイプの紫陽花です。

20080608125943

これも、時々見かけますよね。

俗に「がくあじさい」と呼ばれている種類です。

20080608125710

これも「がくあじさい」でしょうか。

薄いピンクは、珍しいと思います。

20080608125732

花(実際には装飾花)が八重になっているタイプです。

20080608125721

さらにこちらは、「がくあじさい」で八重咲きのもの。

20080608125743

八重のがくあじさいの色違いです。

20080608125830

で、これも紫陽花だそうです。

20080608125841_2

木の全体は、こんな感じです。

「かしわばあじさい」というそうです。

そういえば、葉っぱがカシワのような形ですね。

ひとことで「アジサイ」といっても、こんなに様々な色や形があるんですね。

知らなかったぁ。

noteどの花みても、きれいだなぁ~noteということで、紹介させていただきました。

2008年6月11日 (水)

キャンプファイヤーを楽しもう

カテゴリーの「キャンプファイヤー」の項目でご紹介してきたのは、あくまでも「ボーイスカウト」でのファイヤーを頭に置いて書いてあります。

ボーイスカウトをやっていたり、子供会や学校でチャンスがなければ、キャンプファイヤーはできない・・というわけではありません。

「キャンプファイヤーって楽しそうだけど、私には縁がないわweep」という方のために、ご家族や少人数のお仲間でできるファイヤーを考えてみました。

用意するものは、小さな焚き火(たき火が無理なら、ランタンでも蝋燭でもOK)。

夕食も、片付けも終わって、みんなが落ち着いた時間がいいでしょう。

儀式ではないので、入場も点火のセレモニーもいりません。

最初から火を囲んで、丸く座ります(椅子でも、地面でもOK)。

ご家族なら、じゃんけんゲームやしりとりなど、簡単なゲームから始めましょう。

クイズやなぞなぞもいいですね。

お父さんのリードで「おちた、おちた」「赤い靴」にも挑戦してみてください。

時々、みんなの知っている歌を歌いましょう。

トトロだろうが、ホームメイド家族だろうが何でもありです。

たくさん歌って、いっぱい笑ったら、昔話はいかがでしょう?

「桃太郎」でも「花咲か爺さん」でもいいですが、「お父さんとお母さんの馴れ初め」や「お父さんやお母さんが子供のころの思い出」なんかも、素敵ですね。

焚き火の火が小さくなったらみんなで静かに火を見つめ、楽しかった一日を思い出しましょう。

星を眺めてもいいですね。

そして、子供たちは静かに寝床に入りましょう。

大人はもうちょっと、静かな時間を楽しんで・・・・・。

さあ、いかがです?

大自然と夜の闇と少しの火があれば、楽しい時間が過ごせます。

お試しあれ。

*もちろん、小さな焚き火を前にじっくり語り合う、大人のファイヤーも魅力的です。

バカ騒ぎするのが、キャンプファイヤーじゃありませんものね。

2008年6月10日 (火)

どうやら

ご心配いただいた風邪も、昨日がピークだったのか、本日は楽になりました。

昨晩の眠気はどうやら風邪薬のせいだったようです。

お陰さまでたっぷり眠れました。(だから治った?)

ところで、人間の風邪って犬にはうつらないんですかねぇ。

風邪をひいている殿や私に四六時中密着しているシロですが、いたって元気です。

お医者さんに聞けば、その科学的根拠を説明してもらえると思うのですが、難しそうだから、ま、いっか。

なにせシロの元気がないと、家じゅう大騒ぎですから・・・。(私もその10分の1でいいから、心配していただきたいものです)

20080610132941_3 

う~む、本日も距離近いです・・・・・sweat01

2008年6月 9日 (月)

ついに・・・

先週の中頃から「のどが痛い!体がだるい!」と言っていた殿。

お医者さんにいったら、やっぱり「風邪」でした。

週末も「まだ、調子が出ない」と言いながら、あちこちおでかけ。

私も一緒に、出かけました。

殿は「風邪、うつらないでねぇ」と言ってましたが、その願いもむなしく、私のところにやってきました・・・・風邪shock

喉は痛くないのですが、だるいですdown。(ただし、熱は無し)

ま、来ちゃったものは仕方ないので、風邪薬でも飲んで、大人しくしてよ~っと。

P5140550

シロってば、どこまでKY(古い?)なの?crying

*本を読むのは大丈夫なのですが、パソコンの画面は目にキツイです。

これも風邪のせいでしょうねぇ。

2008年6月 8日 (日)

今日は

今日は
地区のビーバーデイです。

単なる野次馬として、見学に来てます。

***********************

ビーバーデイは、地区のビーバーリーダーたちの頑張りで、無事終了。

みなさん、お疲れ様でしたhappy01

せっかく浜名湖ガーデンパークに来たので、殿と散策しました。

目玉は「モネの庭」。

画家のモネが晩年暮らした家の庭を模した庭園が造られています。

P6080166

どうですか?

睡蓮の絵のイメージでしょうか?

で、私はというと・・・。

P6080154

やっぱり、「花より団子」です。

バラの花の味のソフトクリームは、甘み控え目でとってもおいしかったです。

「カムカムソフト」はカムカムというすっぱい木の実の味で、「おいしいけど、ちょっとカムカム味が強い」そうです。

昨日、今日とたっぷり歩いたので、かなり疲れました。

ということで、本日はもう寝ますsleepy

おやすみなさ~い。

2008年6月 7日 (土)

お城

お城
こんな所に来ています。

このお城には・・・

P6070368

こんな立派な「銅門(あかがねもん)」があって・・・・

P6070372

こんな立派な「イヌマキ」の木があって・・・(天然記念物だそうです)

P6070377

ちょっと早かったけど、「花菖蒲まつり」が行われていて・・・

P6070381

なぜか、象さんなんかもいたりして・・・・

P6070385

こ~んな、かわいい「サムライ」も出没するという・・・・

P6070395

「小田原城」です。

コスプレは「甲冑・打掛」の貸し出しで、大人は200円、中学生以下は100円(1回30分)だそうです。

なかなか、楽しそうです。

P6070389

天守閣からは、海が見えました。

乗り継ぎに余裕があったので、ふらっと立ち寄りました。

駅から徒歩で行けて、なかなか楽しい観光スポットでした。

2008年6月 6日 (金)

キャンプファイヤーのゲーム その5

研修会で新たに仕入れたファイヤーネタをご紹介します。

*だいこん・にんじん・かぶら(BVS~BS)

演者は「さあさあ、春になったで、種をまこうかなぁ」と言って登場。(お百姓さんのイメージですね)

「だいこん、にんじん、か~ぶら」と種をまく動作をしながら、場内を回る。

「畑が広いから、誰か手伝いを呼ぼう」と言って、参加者をひとりピックアップして、自分の後ろから付いてくるようにする。(ピックアップされた人は、演者と同じ動作をする)

場内を回りながら、何人か集まったら「だいぶ大きくなったから、今度は収穫だ」と言って、「だいこん、にんじん」では軽く膝を曲げて、野菜を抜くポーズ、「か~ぶら」でしっかりしゃがんでポーズをとる。(同じように、場内を回る)

一回ごとに参加者をピックアップしていき、ある程度の人数になったら「た~くさんとれたなぁ。ありがとう!」といいながら、退場する。

「だいこん、にんじん」は普通に、「か~ぶら」は声の調子を変えて演じると、アクセントがつきます。

*ヤヤヨーヨーユピ(BVS~BS)

すべてのスカウト歌集に乗っている、スカウトにはおなじみの歌に、手振りを付けて歌います。

以下、歌詞と振り付けです。

ヤヤ   両手の親指を立て、腕を元気よく前に突き出す。

ヨーヨー  小指を立て、腕を前に伸ばしながら、振る。

ユピユピ 親指と小指を立て、腕は伸ばさずに、手首を回すように振る。

ヤー   親指を立て、腕をまっすぐ前に伸ばす。(この時も、元気よく)

以下、歌詞に合わせて、振付を繰り返す。

歌詞全文は以下の通り。

ヤヤ ヨーヨー ユピユピ ヤー   ヤヤ ヨーヨー ユピユピ ヤー 

ヤヤ ヨーヨー ユピ    ヨーヨー ユピユピ   ヨーヨー ユピユピ ヤー

最初は練習で、ゆっくり。慣れてきたら、速度を上げると盛り上がります。

簡単な歌なので、ビーバースカウトでも、その場で覚えられます。

演者は途中で手拍子にし、参加者だけに振りをしてもらってもいいでしょう。

(組ごとに挑戦、とか、班長だけ挑戦など、バリエーションは様々です)

以上、今回の研修で仕入れたネタです。

演じ方によって、いろいろに応用できそうですので、一度お試しください。(私も次回のキャンプで挑戦してみようかなぁ)

*この前変えたばかりなのに、また、テンプレート変えました。

 こっちの方が、梅雨rainっぽいでしょ?

2008年6月 5日 (木)

近い・・・・

最近、梅雨寒で・・・・

P6020351

相変わらずこんな感じのシロです。

それでも時々

P5180143

こんな風に「ベッド」から出て、のびのび寝てることも・・・(寝てばっかりsweat01

シロには変な癖があります。

それは・・・・

20080605193118_2

私の太ももに、体を密着させること。

これは「なでて!」と要求している時。

無視していると、手の下に身体を差し入れてきます。

で、いつも要求通りなでてしまうんですよねぇcoldsweats01

その後どうなるかというと・・・。

P5170552

おお~い、寝てるよぉぉ~~~。(部屋の真ん中なんですけど・・・sweat01

名古屋港水族館

ちょっと前になりますが、名古屋港水族館に出かけました。

西隣の県なので、JRの普通列車と名鉄の急行(普通料金)、地下鉄で行けるのが、魅力です。

地下鉄の乗換駅で「名古屋ボストン美術館」に立ち寄り、「クロード・モネの世界」を堪能しました。

中学の時に美術の教科書で見た「睡蓮」や「積みわら」の実物が見れて、感激heart04しました。(やっぱり、本物は迫力がありますねぇ)

美術鑑賞の後は、童心に帰って「名古屋港水族館」に行きました。

水族館って、大好きなんです。←精神年齢が子供なので。

P5290180

イワシの群れです。

同じ水槽にマグロがいたのですが、食べられるでもなく、共存してました。

P5290215

水族館内はフラッシュ撮影禁止なので、なかなかうまく撮れません。

自分の気に入った写真が撮れるまで、水槽の前で粘る殿。(飽きたので、その殿を撮る私)

で、殿が何を撮っているかというと・・・・

P5290214

魚のお食事。

草食の魚は、こうやって餌をあげるんですね(それにしても、キャベツや小松菜だとはcoldsweats01

で、肉食(?)の魚はというと・・・。

P5290217

こんな感じです。

飼育員さんの手には、イカの切り身が握られています。

P5290221

よく慣れてますねぇ~。

他の魚は、下の写真のようにして、餌をもらうのですが・・・。

P5290231

ご丁寧に「イソギンチャク」にも、食べさせてあげてました。

P5290262

ちょうど、お食事タイムに行きあたったので、ここでかなりの時間を費やしました。

その後、一通り見学して、最後のお楽しみ「イルカショー」を見ました。

いや~っ、イルカって賢いですねぇ。

調教師さんの指示に従って、かなり複雑な芸もこなしていました。

P5290319

順番を待っているイルカが調教師さんとおしゃべりしているようで、かわいかったです。

最後に、お気に入りの「シャチ」(名古屋だから?!)を見て、大満足で帰って来ました。

ところで、シャチの水槽に、イルカが一緒に住んでたのですが、食べられたりしないんでしょうか??

P5290333

2008年6月 3日 (火)

再認識

カテゴリーに「キャンプファイヤー」を作ってしまう位、ファイヤーには思い入れのある私。

今回もキャンプファイヤーの「ファイヤキーパー」を体験させていただくためだけに、イレギュラーで研修会にお邪魔してしまいました。coldsweats01

残念ながら、天候の関係で「キャンドルファイヤー」に変更になり、ファイヤキーパーはできませんでした。

それでも、研修会参加者の皆さんのキャンドルファイヤーを見学させていただき、大変勉強になりました。

以下、反省も兼ねて、ご報告です。

まず、ボーイスカウトでの「キャンプファイヤー」はあくまで「教育の一環」であることを再認識しました。

そのために、開催者は「何のための」ファイヤーであるか・・・ということを、ちゃんと考えておかなければならないなぁ・・・と、最近「キャンプファイヤーの方法」だけにとらわれがちな自分を発見し、反省しました。

それと、「ファイヤーの成否はエールマスターにある」とはいえ、「エールマスターひとりの責任ではない」ということも再認識。

エールマスターの孤軍奮闘では、どんなすばらしいプログラムでも、ファイヤーは盛り上がりません。

やはりいっしょに「楽しもう」「盛り上げよう」という仲間(リーダー)が必要です。

ましてや新米のエールマスターの場合、場の雰囲気を察知して、歌やゲームを挟むのは、ほとんど不可能です。(私は今でも、苦手です)

そんなとき、慣れているリーダーが自分の持ちネタで場つなぎをしてくれたり、出し物に合わせて手拍子で応援してくれたら、こんなに心強いことはありません。

さらにさらに、私が以前紹介したように、「ファイヤーのプログラムをきっちり立てる」ことをしなくても、「ちゃちゃっとファイヤーができる」という「つわもの」の存在も発覚しました。

関連記事は→こちらこちら

彼に言わせると「盛り上がりに欠ける時は、がんがんゲームを入れて、騒がしすぎたら、静かな歌を入れれば、いっぱつ」だそうです。

プログラムも歌詞も「カンニングペーパー」を持参しなければこなせない私には、考えられませんsweat01

一度、彼のエールマスターを見せてもらいたいです。

最後に、ファイヤーでの「雑用」を教えていただきました。

まずは、会場の準備に始まり、開始直前の会場周辺の環境整備(余分な明かりは消すなど)、終了後の誘導や会場の片付け・・・と普段、エールマスターをしていると気がつかない細かい仕事がたくさんありました。

やはり、キャンプファイヤーはエールマスター一人でできるわけではないことを実感しました。

今回の研修で、キャンプファイヤーはスカウト同士だけでなくリーダー同士のきずなも深まるよい「プログラム」であるとますます実感しました。

研修終了後も私のわがままにお付き合いいただいたWさん、Kさん、ありがとうございました。

2008年6月 1日 (日)

帰って来ました

20080601065843

地区野営場から、無事帰って来ました。

正式の受講者じゃない私を快く受け入れてくださった地区トレーニングチームのみなさん、ありがとうございました。

また、本日の「安全講習会」は、今まで触れられなかったディープなところまで話し合えて、とても有意義でした。

軽佻浮薄でお調子者ですが、昨日、今日の体験を、スカウトに還元していきたいと思います。

・・・・・ということで、すでに意識朦朧beerとしております。

おやすみなさぁ~い。sleepy

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本