365カレンダー 2017

  • 365カレンダー 2017
無料ブログはココログ

« ひそかなお気に入り | トップページ | 十三参り »

2008年4月15日 (火)

安全について考えてみました

季節は春になって、野外での活動も本番ですね。

この時期に安全講習会を開催されるところも多いと思います。

「安全はすべてに優先する」ということをいやというほど教えられます。

そういう時に必ず出るのが「安全、安全とばかり言っていたら、思いきったプログラムが組めない」という意見です。

確かに、今の世の中、「えっ?」と思うようなことでも訴訟になったりしますから、リーダー側が神経質になるのもわからないではありません。

だからといって、「何事もないように」スカウトを囲い込んでしまうこと=「安全」ではないと思います。

結論から言ってしまうと

*自分自身で危険を察知し、それを避ける能力を持つ

*トラブルになったとき、自分でリカバリーする方法を考え、実行する能力を持つ

というスカウトを育てることが、スカウト教育なのだと思います。

では、上のようなスカウトを育てるにはどうすればいいか・・・といいますと、

*小さな失敗を重ねさせる

*どうして失敗したのか、失敗しないにはどうしたらいいのかを考えるくせをつける

様にしたらどうでしょう。

最初から失敗することを想定したプログラムでは、大問題ですが、「この程度の失敗であれば、リカバリーできる」という想定のもと、スカウトが生き生き活動できるプログラムを立案していきたいですね。

*もちろん失敗の程度は年齢によって異なります。そのあたりのさじ加減も、リーダーの腕でしょうか?

もちろん、「こういう目的のため、小さな失敗をすることもありますよ」・・・と保護者に理解していただくことも大事です。

前回の安全の記事はこちら。よろしかったら、ご参考までに・・・。

« ひそかなお気に入り | トップページ | 十三参り »

ボーイスカウト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちはーっ!
なかなか時間取れなくて、
昼休みに携帯でお邪魔しています。

んーまさに失敗は成功の母ですね。
三つ位の頃、流しの脇に置いてあった剃刀で
自分の指を切ってみました。
物凄く痛くて血が出てびーびー泣いたんですが
一緒にいたお婆ちゃんは慌てずに一言、
「わかったろ」って。
何十年も前の話だけど鮮明に覚えてます。
自分で体験すると教えられなくても
覚えますね。

>naruppeさん、お忙しい中、コメントありがとうございます。

偉大なおばあちゃんですね。
今は、危険なものから子供を遠ざけることが「安全」だと思っている人が多いように見受けられます。
何事も体験するって、大切なんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202244/40871694

この記事へのトラックバック一覧です: 安全について考えてみました:

« ひそかなお気に入り | トップページ | 十三参り »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本