365カレンダー 2017

  • 365カレンダー 2017
無料ブログはココログ

« ほっ | トップページ | 奥深い・・・ »

2008年2月11日 (月)

足りないものは・・・

「今の子供は」という言葉を私たちは、日常で使っています。

そのあとに続くのは「昔の子供に比べて・・・」ということば。

で、次に続くのが・・・・

*我慢が足らない

*キレやすい

*体を動かすのが苦手

*集団行動ができない・・・・などなど、いい意味には使われないことが多いですね。

でも、私の目の前にいるスカウトたちは

*友達といるのが大好き

*体を動かすのが好き

*我慢強い(時として、大人以上に)

*仲間を大事にする

ように、見受けられるのです。

つまり、「昔の子供」と変わっていないのです。

たぶんすべての子供が本質的には「昔の子供」と変わっていないのだと思います。

それは100年も昔にB-Pの考えた教育法が、有効なことでも明らかです。

B-Pの教育法は、こちらでじっくりお勉強していただくとして、今の子供に足らないものは・・・

*友達とじっくりかかわる(真面目な話もできる。時にはけんかもする様な)

*パソコンやTVゲームではなく、身体を動かすゲームをする。野外でのゲームなら、さらにいい(サッカーでも、鬼ごっこでもOK)

*異年齢の友達と遊ぶ

*いろいろなタイプの友達と遊ぶ

*以上のような友達とのかかわりを、一定期間以上継続して持つ

ということなんじゃないかなぁ・・・と思います。

この条件をクリアする簡単な方法は、ボーイスカウトに入隊すること・・・あ、我田引水になってしまいました。coldsweats01

でも、昔なら当たり前だった「ガキ大将」も不在の時代ですので、上記の条件をクリアするには、かなりの努力が必要だと思われます。

あなたのお側のボーイスカウト・・・一度お試しになってはいかがでしょうか?

« ほっ | トップページ | 奥深い・・・ »

ボーイスカウト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やるねえhappy02
ubaさん所は、コマーシャルDVD不要そうじゃな、、

>ちずやん、いらっしゃい。

ちずやんの「ギルさんfish」の記事をもとに、あれこれ考えていたら、こんな結論に達してしまいました。

昔は子供のころに自然に身に付いていた「お互いに譲り合う」「仲間を大切にする」「小さいもの、弱い者を守る」などが、今は意識して教えなくてはならないんですよね。
ないものねだりをしても仕方がないので、一つの方法として、前向きに検討してみました。
ちょっと、強引でしたか?coldsweats01

お邪魔します
うちの隊でも見学者説明会の時に、「ガキ大将養成所」と言っていますが、最近の保護者の中には、言葉は知っていても実際の所がイメージ出来ない方が多いようです。
イメージをアピールする難しさを実感しています。
ubazakuraさんのコピー借りちゃおうかな?eye
因みに、エジプトのピラミッドの壁面に古代アラビア語で「今の若い者は~・・・」と書かれているそうです。
時代は変っても・・・、ですねscissors

>kenkoudoさん、いらっしゃいませ。

>ubazakuraさんのコピー借りちゃおうかな?
どうぞどうぞ、どの部分でもお使いください。
お役にたてれば、嬉しいです。happy01

>エジプトのピラミッドの壁面に・・・
そんな昔から同じセリフが使われていたんですね。
人間って、精神的には進歩してませんね。coldsweats01

うちの場合も活動中のスカウト達はげんき一杯で楽しそうです。
しかしながら、学校やお家での彼らはうかがい知ることがなかなか難しいんですよね。

楽しく遊んでいるときの彼らが、いつもあの姿であることを本当に望みます。

>osaka106csさん、いらっしゃいませ。

>活動中のスカウト達はげんき一杯で楽しそうです
いいですねぇ。
子供たちにとって、心から「楽しく元気でいられる場所がある」ということが、大事だと思います。
「そこに行けば、いつでも安心できる場所」の提供は大人の務めです。
スカウトを取り巻く大人として、そういう場を提供できればいいなぁ・・・と思っています。

osaka106cs様の
>楽しく遊んでいるときの彼らが、いつもあの姿であることを本当に望みます。

ウチの娘のクラスには、ずっと腐れ縁のスカウトがいます。
授業参観でも、普段遊んでいるときすれ違う時でも見事に一緒です。
ガキ大将のまんまという意味ですが…。(;^_^A
もうちょっと変わってくれても良いのに,,,,,

親と他人の前では違う子は多くても、他ではあまり大差無いのかも知れません。
ボーイ隊になってくると、使い分けられる子が出てくるんでしょうけど…。

uba様、実は「あの」事件は、BSと関わりの深いコドモ達が中心だった訳でして…。
先生達がずっと注目していた因縁の二人 coldsweats01


>ちずやん、再度コメント、ありがとうheart04

ま、色々ありますね。
はっきり言って、世間のイメージする「ボーイスカウト」っぽくなるのは、班長年代になってからですね。(うちの場合はそれからもずれてるかも)
それまでは、修業中ということで・・・coldsweats01

完成する(本当は完成などないのだけど)まで時間watchがかかるんですよね。
そのあたりのことは、また、今度。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202244/40059330

この記事へのトラックバック一覧です: 足りないものは・・・:

« ほっ | トップページ | 奥深い・・・ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本