365カレンダー 2017

  • 365カレンダー 2017
無料ブログはココログ

« 千客万来 | トップページ | 男はつらいよ? »

2007年11月27日 (火)

気をなが~く・なが~~く

いうまでもなく、ボーイスカウトはBVSからRSまでの一貫教育です。

簡単に「一貫教育」というけれど、幼稚園年長(5歳)から25歳までだと考えれば、20年もの教育なのです。うう~~ん、長い!

学校なら一貫教育でも幼稚園から大学なので、3歳から22歳の19年。それより長い!(゚〇゚;)ビックリ!!

普通の学校の先生より長くスカウトに関われるのが、リーダーのうまみですね。(隊が変わっても、同じ団ならチョコチョコ顔を合わせる機会があるので)

長く関わっていくと、スカウトの成長を目の当たりにできます。

子供は1年間でも、みるみる成長しますが、CSからBS年代の成長は著しいものがあります。

今年VS隊に上進していったスカウトたちとは、CS時代からの付き合いです。

彼らは誰もが認める立派な班長・次長でしたので、「きっと、小さい頃から優秀だったのね。その資質があるから、立派な班長・次長になれたのね。」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

実は、彼らはCS時代から優秀だったわけではありません。

数々の失敗談もあり、親の目から見たら眉をひそめるような行動もありました。

逆に、特に問題行動もない代わりに、リーダーシップをとるわけでもなく地味で、静か過ぎる(?)スカウトもいました。

そんな彼らでも「立派なGB」になりました。

今、BVS隊やCS隊でお悩みのリーダーさんたち、大丈夫です。

スカウトは成長します。

ボーイスカウトの手法を正しく用いたなら、立派なスカウトになるはずです。

だから「○○君は、問題行動が多い。」というレッテルを貼らず、温かく見守ってください。(こう書くと問題を放置するようですが、そうでないことはお分かりいただけますよね。)

隊長を中心として、「どんな時、どんな場面での行動が問題なのか。」「その問題行動は、どのような点で問題なのか。」「問題行動がおきないような工夫はできるか。」「問題行動がおきたとき、どのように対処するか」を話し合い、方針を決めておければ安心でしょう。

何故話し合いが必要かというと、人によって「ものさし」が違うからです。

ある人にとっては「問題」でも、ある人にとっては「普通のこと」であるかもしれません。

また、BVSでは「よくあること」でもCSでは「ちょっとねぇ」ということもありますよね。

年代・個々の性格・隊の体制(大人の人数)によって、様々な対処の仕方があると思います。それぞれの実情に合わせて、隊内で「ものさし」を作ってほしいと思います。

BVS・CS・BSと関わってきたおばさん副長から、新米リーダーさんたちに贈る言葉は「気をなが~く、なが~くもって、ぼちぼちいこか・・・」ということでしょうか。

そして「Enjoy! Scouting!」

« 千客万来 | トップページ | 男はつらいよ? »

ボーイスカウト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

私も自分がカブの頃からずっと現団に所属して、約40年「Enjoy! Scouting!」を、今だ継続中です。

今では団の中でも上から数えたほうが早くなってきていて、年代の移り変わりを実感しています。

また、最近では私が隊長をやっていた頃のスカウトから、結婚式の招待が相次ぎ、大抵は挨拶や乾杯を頼まれたりと、嬉しいやら大変やらで複雑です。

ただ、こうやって繋がりを持ち続けている事は、私にとって素敵な財産になっています。

自分を育ててくれた指導者の心意気を如何に後輩たちに伝えられるか?、また、自分が指導者としてスカウトたちに何を伝えていけるのか?、色々紆余曲折があり、成功も失敗もたっぷり経験してきました。

まだまだ、発展途上で先は全然見えませんが、これからも素敵なスカウト活動を続けて行きたいと日々思っています。

ubazakuraさんの考えにとっても共感したので思わずコメント致しました。

私も最近ブログ始めました。よろしくお願いします。

>kenkoudouさん、コメントありがとうございます。
40年も「スカウト」でいらっしゃるんですね(☆o☆)ソンケー。
つたない私ですが、共感していただいて嬉しいです。

>色々紆余曲折があり、成功も失敗もたっぷり経験してきました。
そうなんですよね。誰しも紆余曲折があるんですよね。私も数限りない失敗を繰り返し、その都度、周囲から支えられてきました。
だから、新米リーダーさんが悩んでいると、ほっとけないんです。(単なるおせっかい?)
こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。

>ずーさん、始めまして。
面白いブログですね。
ここは、ちょっとマニアック?なブログですが、またお越しください。

読めば読むほど私を諭してくれているような・・・

気長がなかなか出来ない私ですが、20年一貫教育ということを念頭において、皆が卒業して巣立って、古巣に戻れるようにお手伝いをしていきたいと思います。

>kou-shiさん、いらっしゃ~い。

>読めば読むほど私を諭してくれているような・・・

諭しているなんて、とんでもない。
エールを贈っているつもりなんです。
この道に足を踏み込んだらやっぱり楽しんでもらいたいです。
これからも、よろしく(^。^)。

そうですよね。
日々の活動に追われてるとつい焦って忘れがちなんですが、
目標はずっとずっと先にあるんですよね。

最近ちょっとショックなことを言われまして
ついでに寒さのせいか、2年目の壁?のせいか、
鬱モード突入しております…

立ち直りまでには少々時間かかりそうですが、
(…なのに集会日は着実に訪れる…)
まあ、ごちゃごちゃ考えずにやっていきます。

早くエンジョイしたいなあ~


>MEGさん、いらっしゃいませ。

MEGさんもkou-shiさんも、悩んでますねぇ。
実は悩むのは、真剣に取り組んでいる証拠です。

悩んでてもスカウトの顔を見ると、楽しいでしょ?
だったら大丈夫。
kenkoudouさんも書いていらっしゃいますが、スカウティングはムーブメントですから、いつでも発展途上。みんなで頑張りましょう!

度々お邪魔します。

皆さんの真剣さが伝わってきて、スカウトの一人として大変嬉しく思っています。

そこで、私が先輩指導者から教えられ、現在は後輩指導者に周知させている言葉を送りますね。

「スカウト活動は、楽しくなければいけない。そして、楽しい活動をするためには、自分たち(指導者)が楽しめるプログラムでなければ、スカウト達も楽しめない。」

当たり前の言葉なのですが、中々に実践が難しく、集会の度に呪文のように唱えています。

皆さん、頑張って楽しい活動をしましょう!!

>kenkoudouさん
暖かい励ましのお言葉をありがとうございます。
やっぱり基本は「Enjoy! Scouting!」。
みんなで、がんばりましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202244/17197573

この記事へのトラックバック一覧です: 気をなが~く・なが~~く:

« 千客万来 | トップページ | 男はつらいよ? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本