365カレンダー 2017

  • 365カレンダー 2017
無料ブログはココログ

« 殿のアルバム 愛犬編 | トップページ | ところかわれば »

2007年10月 9日 (火)

保護者会は必要?

コメント欄で、「保護者会」についての話題で盛り上がりましたので、ちょっとまとめ。

私の所属している団はBVS~BSまでの「合同保護者会」です。

合同にしたのは

*お子さんが複数の隊にまたがって所属している場合、隊ごとの開催だと保護者への負担が大きい。

というのが一番の理由でした。

会議は「全体会」と「隊保護者会」にわかれていて、全体会の司会は各隊持ち回りです。

全体会は

①各隊ごと「隊集会の報告」(いつ、どこで、どんな活動をしたか。スカウトの様子はどうだったか)と「今月の予定」(いつ、どこで、どんな活動をするか)の発表。

②団委員会からの報告と連絡(団から保護者さんへのお願いや団行事の進行状況の報告など)

③その他、保護者さんに伝達したい事項がある場合は、司会の了解を得て、皆さんにお知らせする。

という内容になっています。

「隊保護者会」は、各隊が会場の中で「島」にわかれ、開催します。

他の隊の内容はわかりませんので、BSの場合をご紹介しますと。

①前回の隊集会などの報告(全体会より詳しいもの)

②次回隊集会などの予定(これも全体会より詳細に)

③隊集会後のスカウトの感想などをお聞きする

④隊から保護者さんへの依頼事項

⑤質問・意見などをお伺いする

というのが大まかな流れです。

司会は隊長が行いますが、隊長不在のときは副長の誰かが代わりに行います。

BS年代になると保護者さんもなれたもので、大変スムーズに話が進みます。

私が楽しみにしているのは③で、思いもかけなかった感想が聞けたりして、とても参考になります。

そして⑤も大切。

疑問や不満をどんどん出していただいて、誤解の部分は説明し、改善点と思われる部分はありがたく伺います。

保護者さんが、気持ちよくお子さんをBS活動に送り出していただけるためには、この部分はおろそかには出来ません。

保護者さんにBS運動の最大の理解者になっていただくことが、リーダーの隠された使命だと思います。

以上が、現在の「保護者会」の状況ですが、この形式はあくまでうちの団(隊)での状態です。

それぞれの団や隊によって、様々な事情があると思いますので、どうしても保護者会を開催しなくてはならないとは思いません。

ただ、保護者会を開催することによって、色々なメリットもあると思いますので、ちょっとご紹介してみました。

20070707195753 *写真は、保護者会でスケジュールを確認するBS隊長。

必要ならば隊集会の目的などもインフォメーションします。

« 殿のアルバム 愛犬編 | トップページ | ところかわれば »

ボーイスカウト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なるほど。そういう流れで保護者会を行なっておられるのですね。
各隊合同開催は、良いと思います。
保護者の負担軽減のほかに、保護者同士の
縦のつながりもできるでしょうし、BVSやCS保護者にBS以降の活動を理解していただける
良い機会だと思いますし。

わが団は現在、保護者全員が団委員会メンバーか指導者なので意思疎通できてるだろう。
ということで、前期と後期の年2回、形式上の保護者会を実施。他に隔月でスカウティングについての学習会を開催してる状況です。
今後、団員数が増えるとubaszakuraさんの
団のような保護者会を実施する必要が出てくるでしょうね。

な~るほど。保護者やスカウトたちと、意見交換できる貴重な場なのですね。
いきなり、毎月は実行できそうに無いので、1回でも多く(現在0回)開催できるように働きかけをしたいと思います。

うちの団では記事のような保護者会となるのは団総会の時ぐらいなのでうらやましいです。
私はVS担当の指導者ですが、VS単独の保護者会を年に2回ほど開催しています。それ以外に上進予定のBSの保護者さん向けの保護者説明会を最近では上進の1年前に開催しています。(うちの地区は4月上進なので直前だと入試で頭がいっぱいで聞いていただけないので)
実はスカウトの年令が上になるほど保護者さんの活動に対するご理解が必要だと感じています。スカウトはどんどん忙しくなるので、保護者さんのサポートをお願いする部分も増えてくると思うのです。
『過保護にしてください』という意味ではないのですが・・・・。

>MEGさん、いらっしゃいませ。
発団当初って、保護者=リーダーor団委員なんですよね。
でも後のこと(一般の保護者が増えたときのこと)を考えて、発隊当初からこの形式にしました。
月に1度の開催なので、みんな仲良くなれるのがいいですね。
でも、時々話題がどんどんそれていってしまうことも・・・。
前々回は何故か「四十肩」の話で盛り上がってしまいました^^;。

「スカウティングについての学集会」、すごいですね。
こういう基礎勉強をしている団は、絶対にいい団です!スカウト倍増も夢じゃない?!

>Kou-Shiさん、いらっしゃいませ。
GB以外は直接隊集会の感想を聞けないので、保護者の方にスカウトがどんな感想を漏らしたか、お聞きしてます。
隊集会中はぶすっとしていたスカウトが「すごく楽しかった」といっていたり、張り切っていたスカウトが「家に帰って、熱が出ました」なんてことも・・・。
保護者・リーダーがタッグを組んで、スカウトを支えているという雰囲気作りにも、役立っていると(勝手に)思っています。
まずは簡単な集まりで良いと思うので(隊集会後の時間などを利用して)大人だけの集まりを持つことをお勧めします。

>KM隊長、いらっしゃいませ。
月1回開催の保護者会ですが、月によって出席率にかなりばらつきがあります。
熱心な方は毎月出席していただけますが、2~3ヶ月に1回の方もいらっしゃいます。
「出れるときに気軽に出る」という感じの保護者会です。

うちの団ではVSの保護者会はありません。
現隊長は、スカウトとの直接のやり取りを重視されているようです。

VSが年に2~3回保護者会に出現して、活動費かせぎをしていったりしますが・・・(過去、上進式の集合写真や自主制作CDの販売を行ったりしました^^;)

団の指導者の方々が ubazakura さんのような考えなら、アットホームで楽しい活動になるでしょうね。
ウチは、保護者がいろいろ意見を言える雰囲気ではありません。親の関心は、薄いです・・・で、いったんリーダー(ビーバー)を引き受けると、託児係りみたいでたいへんでした・・・どっぷり漬かると楽しいらしいですが・・・
次回のカブ活動は、地域行事への参加ですが、地区のデンリーダー講習会があるので、デンリーダーは不在。元リーダーや保護者で代理を務めます。どうなることやら?

>のほほんビーバーさん、いらっしゃいませ

>保護者がいろいろ意見を言える雰囲気ではありません
それでは、保護者さんの関心が薄くなるのも当然ですね。
リーダーさんたちはよほど自信があるのでしょうか?
保護者とのコミュニケーションはどのリーダーも重視しています。
おかげで「風通し」はかなり良いほうかと・・・。

ビーバーのリーダーは大変ですよね。
あのわけのわからないパワーをまとめるには相当のエネルギーが必要かと(^_^;)。

地区の講習会と隊集会の日程がかち合ったときの対処は色々あると思いますが、なんか大変そうですね。
がんばってください。(としか言えない私^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202244/16708393

この記事へのトラックバック一覧です: 保護者会は必要?:

« 殿のアルバム 愛犬編 | トップページ | ところかわれば »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本