365カレンダー 2017

  • 365カレンダー 2017
無料ブログはココログ

« 迷った(T_T) | トップページ | 無駄な期待 »

2007年9月 5日 (水)

自治を守る

本日、今年度はじめてのグリーンバー会議がありました。

新メンバーでの会議なので、どんな感じかなぁ・・・と思っていたら、みんな、リラックスしたムード。

うん、よしよし。

今日は今月の予定の連絡と班長訓練の連絡が主な議題でした。が、もうひとつ隠された議題が・・・。

BS隊では班編成は、スカウト達が決めることになっています。

「スカウトにまかせて大丈夫?」と、言われることもありますが、スカウトはスカウトなりに色々考えて班編成を決めてきますから、問題はありません。

ところが、今回、新入スカウトから班長に「女子スカウトが一人なので心細い。班編成を考え直してほしい」と相談が・・・。

そこで、もう一度、班編成をGB会議で話し合うことになったのでした。

班長、次長たち、本当に真剣に考えてくれました。

「この子をこっちに移すと、この子と相性が悪いし、この子と交換すると、こっちの班が弱くなるし・・・」この会話を聞いただけで、真剣に考えて班編成をしたことが伺えます。

それでどうなったかというと、最初決めたとおり行くことになりました。

理由は・・・

・今回相談のあったスカウトには、事前に女子が一人であることを連絡し、了承してもらっている。

・他の班と班員を交換する場合、動かされるスカウトの意志が反映されない。

・今回の班編成も、スカウトたちの全員総意のもとで決められている。(それを翻すことは、スカウトの自治を脅かす行為である)

・そのスカウトの所属する班の班長が、現行の班がベストであると思っている。

以上のようなものです。

ということで、そのスカウトには班長から説明をしてもらうことになりました。(もちろん、班長の手に余る場合は、リーダーがフォローします)

とかく女子スカウトだと気を遣うものだと思いますが、今までも班に女子スカウトが一人だったので、班長たちにしてみると「女子スカウトが一人」というのは、問題にならないようです。

ここで大切なのはスカウトの自治を守ること。

リーダーたちが考えて、班編成を変えることは可能かもしれません。

しかし、それではスカウト運動の両輪の片方である「班制度」を殺すことになってしまうでしょう。

今回隊長が「それで、P班長はどうしたい?」と聞いたとき「このままの班で行きたい」と力強く答えた班長は、3日前に班長となったとは思えない頼もしさでした。

この班だけでなく、これからの1年、様々なことがあると思います。でも、「自分たちで決めた班だから」という強い思いが、活動を盛り上げていくことは間違いないと思います。

« 迷った(T_T) | トップページ | 無駄な期待 »

ボーイスカウト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我が隊も、GBで班長が班員を決めます。
ムスコの班は、中二1人、中一0人で、次長がムスコたち6年生に回ってきています。
GBに2年半も出ることになります。(泣)
もうひとつの班は、そんなことはないので、バランスがとっても悪いんです。
でも、班長はそのまま行きたいと隊長に言ったみたい。

隊長がいけるだろうと判断した上での班構成なんだと思いたいですが・・・。
ちょっと心配ですが、任せるしかないですね~。

スカウトの自治を尊重することは素晴らしいですね。誰から命令されたわけでもなく、「自分たちで決めたこと」ですから、それが守れなかったり、実行できなかったりしたら「決めたときの意思・全員の総意」が台無しになってしまいますものね。
「自発的活動」を引き出すのも「スカウトの自治」かと思います。

>ちゅうすけさん、いらっしゃいませ。
うちの隊は新入スカウトを除く、全スカウトの話し合いによって、班長・次長・班員が決まります。
「全員が参加して、全員が納得する」ことが大事だと、BS隊長はおっしゃいます。
新入スカウトについては、月輪キャンプやデンコーチで見聞きしたことが、班分けのポイントとなっているようです。

ちゅうすけさんのお子さん、小6でGBなんですね。
昨年の班長さんたちも、小6から3年半GBを務めました。(特に二人は班長を2年やりました)
隊長が、「大丈夫」というのだから「大丈夫」ですよ。成長するいいチャンスですね(^^)。

>KM隊長、いらっしゃいませ。
うちの隊長も「自分たちで決めたこと」を大切にしています。
スカウトたちもそのあたりがよくわかっていて、ほとんどのことを自分たちで解決していきます。
隊長のポリシーが大切なんですね。

指導者が頼れて、
トラブルも落ち着いて対処してくれて、
放任じゃ無く、少し後押しもしてくれて...
信頼関係と安心出来る環境のたまものですね。
ウチの子にもこの活動で欲しかった環境....

一年経った後の成長が更に楽しみな班編制ですね

ちずやん、いらっしゃい。

いっぱい誉めていただき、ありがとうございます。
実はこの環境はBS隊長の努力の賜物です。
CSとBSの違いはスカウトに任せる割合の差だと思います。
その分、放任と管理のバランスが難しいと痛感してます。(私はまだまだ理解できていません)
隊長がスカウトとどれだけ信頼関係が築けるか、というのはBS運営の上では「肝」ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202244/16354662

この記事へのトラックバック一覧です: 自治を守る:

« 迷った(T_T) | トップページ | 無駄な期待 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本