365カレンダー 2017

  • 365カレンダー 2017
無料ブログはココログ

« キャンプファイヤーをやろう! | トップページ | キャンプファイヤーをやろう!その3 »

2007年6月 8日 (金)

キャンプファイヤーをやろう!その2

性懲りもなく、今日もキャンプファイヤーねたです。

キャンプファイヤー(ボン・ファイヤー)で大切な事はなんでしょう。

いろいろありますが、一番大切なのがみんなの参加意識を高めること。

そのために必要なのが、事前準備・・・といっても、大して難しいことではありません。

歌は日頃から隊集会などで練習しているものを使ったり、スカウトソングでなくてもみんながよく知っている歌を採用すればいいのです。

また、キャンプのプログラムのちょっとした空き時間にソングの練習をしてもOKです。

スタンツ(寸劇)はボーイ隊なら当日お願いしても、ちゃんと班ごとに発表できる形にしてきます。カブ隊は、キャンプのプログラムの中に時間を設ければ、大丈夫。ビーバー隊は、ゲームのように参加できる簡単なもの(「大きなカブ」や「3匹のコブタ」など)なら、簡単な練習だけでそれなりに形になります。

事前に課題を与えることによって、ハイキングをしたり、食事の支度をしながらも、なんとなくファイヤーに向かって気分が盛り上がってきます。

さて、いよいよキャンプファイヤーです。

カブやビーバーでけっこうやっかいなのが「懐中電灯」の取り扱い。

ファイヤー場はテントサイト(または宿舎)から少し離れていることが多いので、移動のときには懐中電灯を使うことになります。

この懐中電灯という代物、子供にとっては素敵なアイテム。使いたくてしかたありません。キャンプファイヤーの最中に点けたり消したり・・・演出を台無しにしてしまうなんてことも。

そこで思い切って懐中電灯なしで移動できるように「ファイヤーロード」を作ったり、ファイヤー場に入場する前に、回収する形にしてしまいます。(さすがにボーイ隊はその限りではありません)

そして、できれば諸注意は入場直前ではなく、ファイヤー場へ移動する前に済ませてしまいます。

ファイヤー場への入場前は、真っ暗で静か・・・というのが演出上とても有効です。

あとはエールマスターの思うがまま。

暗闇への畏敬を感じながら炎の力を借りて、大いに盛り上がってください。

« キャンプファイヤーをやろう! | トップページ | キャンプファイヤーをやろう!その3 »

キャンプファイヤー」カテゴリの記事

ボーイスカウト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

またまたゾクゾクです。
想像しただけで、ワクワクです。
スカウトみんなで、キャンプファイヤーが実現できるように、楽しい思い出が作れるように、協力していこうと思います。(自分があの感動を再び味わいたいだけかもしれませんが・・・)

キャンプファイヤー、うまくいくとはまりますよね。
子供たちに楽しい思い出が残るように、頑張ってください(^^)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202244/15362164

この記事へのトラックバック一覧です: キャンプファイヤーをやろう!その2:

« キャンプファイヤーをやろう! | トップページ | キャンプファイヤーをやろう!その3 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本