365カレンダー 2017

  • 365カレンダー 2017
無料ブログはココログ

« 夢中になる | トップページ | ふたり下見 »

2007年5月15日 (火)

リーダーか母親か・・・

ボーイスカウトのリーダーというと何だか特殊な人みたいですが、ほとんどの人が普通の「お父さん」「お母さん」です。

お父さんの場合は、お子さんの活動に同行しているうちにはまってしまうというパターンが多いように思います。

お母さんの場合はまずデンリーダーを経験し、その後リーダーというパターンが多いかな?

デンリーダーでもリーダーでも、ちょっと迷うのは隊集会や団行事などでスカウトである自分の子供とどう付き合うか・・・ではないでしょうか。

特に普段から子供と接する機会の多いお母さんリーダー(デンリーダーでも)は、けっこう切り替えが難しいと思います。

他のスカウトと分け隔てをしないようにと気を使うあまり厳しくなりすぎたり、ついついお母さんになってしまって世話を焼いてしまったり。

ちなみに私は前者でした。若(息子)がカブスカウトの時私はカブの副長だったのですが、他のスカウトのよいところは見えるのに、わが子に関しては悪いところばかりが目に付いてしまいました。結果、他のスカウトよりものすご~く厳しく「指導」してしまいました。

若は今でも「カブ時代のお母さんは怖かったなぁ・・・」といいます。(||||▽ ̄)アウッ

だからと言って、我が子を褒めるのはどうなのよ。ましてやあれこれ世話を焼いては「自主自立」を旨とするボーイスカウト活動にはそぐわないし・・・・ああ難しい0(T_T)0

我が子と接するとき「リーダー」のつもりがいつの間にか「母親」に・・・リーダーとその子供たちの永遠の課題なのでした。

*ちなみに若と私の立場は若がボーイ隊に上進した時点で逆転。「ふふん、しょせんカブだね」とよく言われましたっけ。

« 夢中になる | トップページ | ふたり下見 »

ボーイスカウト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

良くある話です( ̄◇ ̄;)
DLの時の対策を色々試行錯誤現在進行形....。

先日の募金のときに親子喧嘩(リーダー対スカウト)しているところに遭遇(^_^;)。
お母さんは、どうしても自分の子供のダメなところが目に付いてしまうようです。
その時は「親子喧嘩はおうちでしてね」と割って入りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202244/14877000

この記事へのトラックバック一覧です: リーダーか母親か・・・:

« 夢中になる | トップページ | ふたり下見 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本