無料ブログはココログ

« 今日のお悩み | トップページ | 偏ってる! »

2007年3月 6日 (火)

アルジャーノンの舞台裏

1284 「アルジャーノンに花束を」については、色々な方のいろいろな意見があるだろうから、あえて言及しません。

私には何度でも繰り返し読んでしまう大切な本です。

さて「アルジャーノン、チャーリイ、そして私」はその舞台裏の本。

読後の感想を一言で言えば「名著にはそれに見合うだけの努力が支払われている」と言う実感でしょうか。

ダニエル・キィスが自分の経験からあのチャーリイを導き出したということが、私にとっては脅威でした。

キィスのファンの方には、是非ご一読いただきたい一冊です。

« 今日のお悩み | トップページ | 偏ってる! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルジャーノンの舞台裏:

« 今日のお悩み | トップページ | 偏ってる! »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ボーイスカウト関係リンク

殿のアルバム3

  • 20160405_静岡空港初利用ミッション・那覇往復完了ナウ!
    殿のアルバムも第3弾になりました。

殿のアルバム2

  • 20150115_天将にて ナスとニンニクのはさみ揚げ
    アルバムを追加しました。 新しい写真は、こちらにUPしていきます。

殿のアルバム

  • 20130921 タオルをくわえて「散歩をアピール」
    我が家のご近所のあれこれの写真をアップしていきます。 (写真をクリックするとコメントが見れます)

最近読んだ本